Lady Gagaのおすすめ最新人気曲10選に全アルバム紹介・シングルランキングまとめ

Lady Gaga(レディー・ガガ)のおすすめ最新人気曲10選とシングルランキング、またこれまでにリリースしたアルバムをまとめましたのでご紹介いたします。

Lady Gaga(レディー・ガガ)と言えば女優として映画「アリー/ スター誕生」に出演し、第76回ゴールデングローブ賞では「Shallow(シャロウ)」が主題歌賞を受賞するなど、幅広い活動を行っていますが、デビュー・アルバムがいきなり世界的なヒットを記録しているためヒット曲も多く、歴史上最も売れている音楽アーティストの1人です。

Lady Gaga(レディー・ガガ)

Lady Gaga(レディー・ガガ)はアメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタン出身のシンガーソングライター、女優、オーストラリア・シドニー名誉市民。
本名はStefani Joanne Angelina Germanotta(ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ)。
2008年、シングル「Just Dance(ジャスト・ダンス)」でデビュー。
2018年、映画「アリー/ スター誕生」で女優デビュー。

詳しいプロフィールはこちら

Lady Gaga(レディー・ガガ)のおすすめ最新人気曲10選

Lady Gaga(レディー・ガガ)がリリースしている洋楽の中でYouTubeでの視聴回数が多いおすすめ最新人気曲10選をご紹介いたします。

Bad Romance

Lady Gaga - Bad Romance

1stアルバム再発盤「The Fame Monster(ザ・フェイム・モンスター)」からの1枚目のシングル。
全米2位、全英1位を記録。

Poker Face

Lady Gaga - Poker Face

1stアルバム「The Fame(ザ・フェイム)」からの2枚目のシングル。
全米1位、全英1位を記録。

Shallow (A Star Is Born) with Bradley Cooper

Lady Gaga, Bradley Cooper - Shallow (A Star Is Born)

サウンドトラック・アルバム「A Star Is Born」からの1枚目のシングル。
全米1位、全英1位を記録。

Alejandro

Lady Gaga - Alejandro

1stアルバム再発盤「The Fame Monster(ザ・フェイム・モンスター)」からの3枚目のシングル。
全米5位、全英7位を記録。

Applause

Lady Gaga - Applause (Official)

3rdアルバム「Artpop(アートポップ)」からの1枚目のシングル。
全米4位、全英5位を記録。

Judas

Lady Gaga - Judas

2ndアルバム「Born This Way(ボーン・ディス・ウェイ)」からの2枚目のシングル。
全米10位、全英8位を記録。

Telephone ft. Beyoncé

Lady Gaga - Telephone ft. Beyoncé

1stアルバム再発盤「The Fame Monster(ザ・フェイム・モンスター)」からの2枚目のシングル。
全米3位、全英1位を記録。

Just Dance ft. Colby O'Donis

Lady Gaga - Just Dance ft. Colby O'Donis

1stアルバム「The Fame(ザ・フェイム)」からの1枚目のシングル。
全米1位、全英1位を記録。

Born This Way

Lady Gaga - Born This Way

2ndアルバム「Born This Way(ボーン・ディス・ウェイ)」からの1枚目のシングル。
全米1位、全英3位を記録。

Paparazzi

Lady Gaga - Paparazzi

1stアルバム「The Fame(ザ・フェイム)」からの5枚目のシングル。
全米6位、全英4位を記録。

Lady Gaga(レディー・ガガ)のアルバムディスコグラフィー

Studio albums

The Fame(ザ・フェイム)

ザ・フェイム-デラックス・エディション-(DVD付)
レディー・ガガ コルビー・オドニス スペース・カウボーイ フロー・ライダー
ユニバーサルインターナショナル (2009-07-22)

2008年10月28日リリース
全米2位、全英1位を記録。

Born This Way(ボーン・ディス・ウェイ)

2011年5月23日リリース
全米1位、全英1位を記録。

Artpop(アートポップ)

2013年11月11日リリース
全米1位、全英1位を記録。

Cheek to Cheek(チーク・トゥ・チーク)

チーク・トゥ・チーク [SHM-CD]
トニー・ベネット&レディー・ガガ レディー・ガガ トニー・ベネット
ユニバーサル ミュージック (2014-09-24)

2014年9月23日リリース
全米1位、全英10位を記録。

Joanne(ジョアン)

ジョアン
レディー・ガガ
Universal Music =music= (2016-10-21)

2013年11月11日リリース
全米1位、全英3位を記録。

Soundtrack albums

A Star Is Born(アリー/ スター誕生)

アリー/スター誕生 サウンドトラック
レディー・ガガ ブラッドリー・クーパー
Universal Music =music= (2018-11-07)

2018年10月5日リリース
全米1位、全英1位を記録。

Compilation albums

The Remix(ザ・リミックス)

ザ・リミックス
レディー・ガガ ビヨンセ カーディナル・オフィシャル マリリン・マンソン
ユニバーサル インターナショナル (2010-03-03)

2010年3月3日リリース
全米6位、全英3位を記録。

The Singles(ザ・シングルス)

ザ・シングルス
レディー・ガガ ビヨンセ スペース・カウボーイ
ユニバーサルインターナショナル (2010-12-08)

2010年12月8日リリース
日本限定リリース

Born This Way: The Remix(ボーン・ディス・ウェイ:ザ・リミックス)

2011年11月18日リリース
全米105位、全英77位を記録。

EPs

The Cherrytree Sessions(ザ・チェリーツリー・セッションズ)

Cherrytree Sessions (Ep)
Lady Gaga
Interscope Records (2010-08-03)

2009年2月3日リリース

The Fame Monster(ザ・フェイム・モンスター)

ザ・モンスター
レディー・ガガ コルビー・オドニス
ユニバーサルインターナショナル (2009-11-18)

2009年11月18日リリース
全米5位、全英1位を記録。

A Very Gaga Holiday(ア・ヴェリー・ガガ・ホリデー)

2011年11月22日リリース
全米52位を記録。

Lady Gaga(レディー・ガガ)のシングルランキングTOP10

Lady Gaga(レディー・ガガ)のシングルランキングTOP10をご紹介します。

No.SongsPoint
1Poker Face12,858,806
2Just Dance9,202,765
3Bad Romance9,020,372
4Born This Way8,063,302
5Telephone5,441,000
6Paparazzi4,717,500
7The Edge of Glory4,595,979
8Alejandro4,078,500
9Applause3,783,885
10LoveGame3,017,500

シングルランキングはWikipediaに掲載されている出荷枚数、デジタル販売数、CD売上枚数、エアプレイなどの回数、ストリーミングを元に算出されたユニット数の各国の合計値をポイント化して、ランキングにしたものになります。

管理人おすすめの1曲とまとめ

Lady Gaga(レディー・ガガ)の曲で管理人がおすすめしたいのはBorn This Way(ボーン・ディス・ウェイ)に収録されている「You and I(ユー・アンド・アイ)」です。

Lady Gaga - Yoü And I

Lady Gaga(レディー・ガガ)全盛期にこんなジャジーな曲が含まれてるのがすごくて、ピアノ1本でいけそうな曲をこんな大胆なアレンジにしてるのもカッコいいですし、とにかくLady Gaga(レディー・ガガ)の中でも1番おすすめしたい曲です。

以上、Lady Gaga(レディー・ガガ)の人気・おすすめ楽曲まとめをお届けしました。

[PR]■音楽聴き放題を今すぐ始めよう!

気になる新譜が出たら更新していく注目新譜アルバムのコーナーを新たに開設しました。
洋楽まっぷがおすすめする注目新譜アルバム(随時更新)

SNSで記事をシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。