Post Malone(ポスト・マローン)の人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲5選まとめ

Post Malone(ポスト・マローン)の人気曲ランキングTOP20とおすすめ曲5選をご紹介。

YouTubeでの再生回数と売上ランキングを元にスコア化したオリジナルの人気曲ランキングと、記事の最後にはポスト・マローンおすすめソングもご紹介していますので、どうぞ最後までご覧ください。

Post Malone(ポスト・マローン)

Post Malone

Post Malone(ポスト・マローン)は、ニューヨーク州シラキュース出身の歌手、ソングライター、ギタリスト。
本名はAustin Richard Post(オースティン・リチャード・ポスト)。彼の名前はプロのバスケットボール選手のKarl Malone(カール・マローン)と本名のポストからきているようです。

こちらもCHECK!! Post Malone(ポスト・マローン)の詳しいプロフィールや関連記事

Post Malone(ポスト・マローン)の人気曲ランキングTOP20

20

Deja Vu

Post Malone

Deja Vu

ポスト・マローンの人気曲ランキング20位は、1stアルバム「Stoney」に収録されている「Deja Vu(デジャヴ)」。

この曲はFrank Dukes(フランク・デュークス)とVinylz(ビニールズ)によってプロデュースされシングルではJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)がゲスト参加していますが、映像では公式音源が公開されていない貴重な曲です。

19

Forever

Justin Bieber ft. Post Malone & Clever

Justin Bieber - Forever (CHANGES: The Movement) ft. Post Malone, Clever

ポスト・マローンの人気曲ランキング19位は、Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の5thアルバム「Changes」に収録されている「Forever(フォーエヴァー)」。

20位の「Deja Vu(デジャヴ)」以来2度目のコラボレーションが実現した曲です。

18

Tommy Lee

Tyla Yaweh ft. Post Malone

Tyla Yaweh - Tommy Lee (Official Music Video) ft. Post Malone

ポスト・マローンの人気曲ランキング18位は、Tyla Yaweh(タイラ・ヤーウェ)のシングル「Tommy Lee(トミー・リー)」。

タイトルはMötley Crüe(モトリー・クルー)のドラマー、Tommy Lee(トミー・リー)から来ており、トラック内でもドラムを演奏しています。
2020年にリリースされ、Tyla Yaweh(タイラ・ヤーウェ)にとって初めて全米ビルボードホット100にチャートインした曲となりました。

17

Take What You Want

Post Malone ft. Ozzy Osbourne, Travis Scott

Post Malone - Take What You Want (Audio) ft. Ozzy Osbourne, Travis Scott

ポスト・マローンの人気曲ランキング17位は、3rdアルバム「Hollywood's Bleeding」から「Take What You Want(テイク・ホワット・ユー・ウォント)」。

Ozzy Osbourne(オジー・オズボーン)にとって7年ぶりのシングルとなり、31年ぶりに全米ビルボードホット100でトップ10入りを果たしました。

16

Writing on the Wall

French Montana ft. Post Malone, Cardi B, Rvssian

French Montana - Writing on the Wall (Official Video) ft. Post Malone, Cardi B, Rvssian

ポスト・マローンの人気曲ランキング16位は、French Montana(フレンチ・モンタナ)の3rdアルバム「Montana」に収録されている「Writing on the Wall(ライティング・オン・ザ・ウォール)」。

ポスト・マローンの他にもCardi B(カーディ・B)やジャマイカのプロデューサーRvssianも参加し、豪華なコラボレーションが実現。
2020年のBET Hip Hop AwardsでSweet 16にノミネートされています。

15

Ball For Me

Post Malone

Ball For Me

ポスト・マローンの人気曲ランキング15位は、2ndアルバム「Beerbongs & Bentleys」に収録されている「Ball For Me(ボール・フォー・ミー)」。

シングルとしてはNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)をゲストに迎えてリリースされ、EASportsビデオゲームMaddenNFL19のサウンドトラックでも取り上げられました。

14

Too Young

Post Malone

Post Malone - Too Young

ポスト・マローンの人気曲ランキング14位は、1stアルバム「Stoney」に収録されている「Too Young(トゥー・ヤング)」。

2015年に亡くなったA$AP Yams(エイサップ・ヤムズ)、Christian Taylor(クリスチャン・テイラー)、Chinx(チンクス)に捧げた曲としても知られています。。

13

Goodbyes

Post Malone ft. Young Thug

Post Malone - "Goodbyes" ft. Young Thug (Rated R)

ポスト・マローンの人気曲ランキング13位は、3rdアルバム「Hollywood's Bleeding」に収録されている「Goodbyes(グッバイズ)」。

Young Thug(ヤング・サグ)や女優のKathryn Newton(キャスリン・ニュートン)が出演したミュージック・ビデオも話題となり、R指定、PG指定となったにも関わらず1億回以上再生されています。

12

Candy Paint

Post Malone

Post Malone - Candy Paint (The Fate of the Furious: The Album) [Official Audio]

ポスト・マローンの人気曲ランキング12位は、2ndアルバム「Beerbongs & Bentleys」に収録されている「Candy Paint(キャンディ・ペイント)」。

2017年の映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」のサウンドトラック・アルバムにも収録されており、歌詞ではイギリスのドラマ「The Office(ジ・オフィス)」でSteve Carell(スティーヴ・カレル)が演じたキャラクターMichael Scott(マイケル・スコット)にも言及しています。

11

Jackie Chan

Tiësto & Dzeko ft. Preme & Post Malone

Tiësto & Dzeko ft. Preme & Post Malone – Jackie Chan (Official Music Video)

The London Sessions [Explicit]
Universal Music, a division of Universal International Music BV
ポスト・マローンの人気曲ランキング11位は、Tiësto(ティエスト)の6thアルバム「The London Sessions」に収録されている「Jackie Chan(ジャッキー・チェン)」。

タイトル通りJackie Chan(ジャッキー・チェン)について言及されている曲ですが、「Sushi from Japan」という歌詞も混載していて特に日本人には耳に残る曲だと思います。
多くの国でトップ10入りを果たしています。

以上11位までお送りしました。そしていよいよトップ10のご紹介です!

10

I Fall Apart

Post Malone

Post Malone - I Fall Apart

ポスト・マローンの人気曲ランキング10位は、1stアルバム「Stoney」から「I Fall Apart(アイ・フォール・アパート)」。

元々シングル化の予定がないまま2ndアルバムがリリースされましたら、ライブパフォーマンスは口コミで広まり、最後のシングルとして急遽リリースされた作品です。

9

Wow.

Post Malone

Post Malone - "Wow." (Official Music Video)

ポスト・マローンの人気曲ランキング9位は、3rdアルバム「Hollywood's Bleeding」に収録されている「Wow.」。

2018年のクリスマスプレゼントとしてイヴの日にサプライズでリリースされ話題となりました。


8

Go Flex

Post Malone

Post Malone - Go Flex

ポスト・マローンの人気曲ランキング8位は、1stアルバム「Stoney」に収録されている「Go Flex(ゴー・フレックス)」。

イギリスやスウェーデンで初めてチャートにランクインした曲で、アメリカではトリプルプラチナを記録しています。
女優のLia Marie Johnson(リア・マリー・ジョンソン)がカメオ出演したミュージック・ビデオも話題となりました。

7

Circles

Post Malone

Post Malone - Circles

ポスト・マローンの人気曲ランキング7位は、3rdアルバム「Hollywood's Bleeding」に収録されている「Circles(サークルズ)」。

全米ビルボードホット100では通算39週に渡ってトップ10に滞在し、2020年10月時点で歴代1位の滞在記録を持つ曲でもあります。

6

White Iverson

Post Malone

Post Malone - White Iverson

ポスト・マローンの人気曲ランキング6位は、1stアルバム「Stoney」に収録されている「White Iverson(ホワイト・アイバーソン)」。

SoundCloudアカウントにアップロードされ、その月に100万回以上の再生を獲得し、リパブリックレコードと契約するきっかけを掴んだ曲です。

5

Better Now

Post Malone

Post Malone - Better Now

ポスト・マローンの人気曲ランキング5位は、2ndアルバム「Beerbongs & Bentleys」に収録されている「Better Now(ベター・ナウ)」。

当初イギリスを中心にヒットし、後にアメリカでもヒットしました。
第61回グラミー賞のベストポップソロパフォーマンスにノミネートされました。

4

Psycho

Post Malone

Post Malone - Psycho ft. Ty Dolla $ign

ポスト・マローンの人気曲ランキング4位は、2ndアルバム「Beerbongs & Bentleys」から「Psycho(サイコ)」。

ポスト・マローンのライフスタイルについて書かれており、過度の名声と信頼の問題のテーマを探求した歌詞が印象的な曲です。
全米ビルボードホット100では2曲目となる1位を獲得しています。

3

Sunflower

Post Malone, Swae Lee

Post Malone, Swae Lee - Sunflower (Spider-Man: Into the Spider-Verse)

いよいよTOP3!
ポスト・マローンの人気曲ランキング3位は、3rdアルバム「Hollywood's Bleeding」から「Sunflower(サンフラワー)」。

映画「」のサウンドトラック・アルバムにも収録された大ヒット曲で、全米ビルボードホット100では通算33週トップ10入りを果たしています。
第62回グラミー賞の年間最優秀レコードおよび最優秀ポップデュオ/グループパフォーマンスにノミネートされました。

2

Congratulations

Post Malone ft. Quavo

Post Malone - Congratulations ft. Quavo

ポスト・マローンの人気曲ランキング2位は、1stアルバム「Stoney」に収録されている「Congratulations(コングラチュレイションズ)」。

RIAAでダイヤモンド認定を受けるほどの大ヒットとなった曲で、ミュージック・ビデオも12億回以上再生されています。 全米ビルボードホット100では最初のトップ10ヒットとなり、チャートで合計50週間を費やしました。

1

Rockstar

Post Malone ft. 21 Savage

Post Malone - rockstar ft. 21 Savage

ポスト・マローンの人気曲ランキング第1位は、2ndアルバム「Beerbongs & Bentleys」から「Rockstar(ロックスター)」。

全米ビルボードホット100だけに限らず、オーストラリア、カナダ、ポルトガル、アイルランド、ニュージーランド、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、デンマーク、英国など、他のいくつかの国でトップの座を獲得しました。
第61回グラミー賞のレコードオブザイヤーとベストラップ/ソングパフォーマンスにノミネートされました。
ミュージック・ビデオは、日本の1973年のアクション映画「修羅雪姫」からインスパイアを受けており、サムライの刀を持った男性の一団と戦う部屋でのポスト・マローンを特集し、ポスト・マローンと21サヴェージが血にまみれた状態で終わります。
上位3曲は非常に僅差でしたが、最終的に世界中でヒットした「Rockstar(ロックスター)」が首位となりました。

人気曲ランキングはWikipediaに掲載されている出荷枚数、デジタル販売数、CD売上枚数、エアプレイなどの回数、ストリーミングを元に算出されたユニット数の各国の合計値をポイント化して、さらにYoutube再生回数ランキングをポイント化し、その合計を合算したものになります。不定期で更新していきます。

おすすめのPost Malone(ポスト・マローン)5選

人気曲ランキングにランクインしている曲の中でのおすすめは、

Rockstar
Congratulations
Sunflower

この3曲はもうテッパンです。その他では、

Better Nowが若干ロックテイストを感じる曲なので、初心者でも聴きやすい曲です。

他にはJackie Chanも、初心者の方でも聴きやすい曲だと思います。

ポスト・マローンの楽曲は少し深めのダークな要素を持つ曲が多いので、この5曲はポスト・マローンを聴いたことがない方には聴きやすい曲だと思います。

以上がポスト・マローンおすすめの曲になります。

まとめ

集計するにあたって「Rockstar」、「Congratulations」、「Sunflower」が非常に僅差でした。3曲とも共通して1000万ポイント以上、ミュージック・ビデオもオーディオなどの関連動画も合わせて10億回以上の再生回数を記録した計算となり、活動期間に対してリリース楽曲が多いわけでもないのに世界中でヒットしている曲がこんなにあるのかと改めて感じました。

洋楽をあまり聞かない人でもポスト・マローンの曲は聴くという方が多いのかなという印象もあります。

以上、Post Malone(ポスト・マローン)の人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲5選まとめをお届けしました。

SNSで記事をシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。