CHARTS

洋楽ランキング【最新2024/5/25付】今週のビルボードシングル・アルバムTOP10

2024/5/25付で発表された最新の洋楽週間ランキングを、シングルランキングとも言えるBillboard Hot 100(ビルボード・ホット100)、アルバムランキングBillboard 200(ビルボード)から上位10作品をご紹介します。毎週水曜日に更新していますので、最新の洋楽ヒットチャートをご堪能ください。

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

2024/5/25付最新の洋楽ランキング全米ビルボードホット100

  1. 1I Had Some HelpPost Malone ft. Morgan Wallen

    YouTube
    Post Malone - I Had Some Help ft. Morgan Wallen - YouTube

    LAST--PEAK1

    Post Malone(ポスト・マローン)はニューヨーク州シラキュース出身の歌手、ソングライター、ギタリスト。
    Morgan Wallen(モーガン・ウォーレン)は、テネシー州ハンコック郡スニードビル出身のカントリーシンガー、ソングライター。

    I Had Some Help(アイ・ハッド・サム・ヘルプ)は次期6枚目のアルバムからのシングル。

    初のコラボとなるカントリー・ソング。ポスト・マローンにとっては今年2曲目、リード曲としては2019年「Circles」以来、モーガン・ウォーレンにとっては2曲目の首位となった。今週初登場。

  2. 2Not Like UsKendrick Lamar

    YouTube
    Kendrick Lamar - Not Like Us - YouTube

    LAST1PEAK1

    Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)は、カリフォルニア州コンプトン出身のラッパー、ソングライター、音楽プロデューサー。

    Not Like Us(ノット・ライク・ディス)はDrakeに向けたディス・トラック。

    Drakeの小児性愛と性的違法行為の疑惑を倍加させ、ストリートでの信用と金銭的利益のためにアトランタの音楽と文化シーンを悪用していると非難している。ケンドリック・ラマーにとって4曲目の首位獲得となった。今週はランクダウン。

  3. 3Million Dollar BabyTommy Richman

    YouTube
    Tommy Richman - MILLION DOLLAR BABY - YouTube

    LAST2PEAK2

    Tommy Richman(トミー・リッチマン)は、ワシントン出身のシンガー、ラッパー。

    Million Dollar Baby(ミリオン・ダラー・ベイビー)はISO SupremacyとPulse Recordsからリリースされたシングル。

    オルタナティヴ・ロックとファンクの影響を受けたジャンルを超えたトラップとR&Bソング。リリース前に投稿された「VHSスタイルのレコーディング」を使用したレコーディングセッションの映像がTikTokで人気化し、ホット100初エントリーながらトップ3入りを果たした。今週はランクダウン。

  4. 4A Bar Song (Tipsy)Shaboozey

    YouTube
    Shaboozey - A Bar Song (Tipsy) - YouTube

    LAST5PEAK3

    Shaboozey(シャブージー)は、バージニア州ウッドブリッジ出身のミュージシャン、シンガーソングライター、映画製作者、レコードプロデューサー。

    A Bar Song (Tipsy)(ア・バー・ソング(ティプシー))は今後リリースされる『Where I've Been, Isn't Where I'm Going』からのシングル。

    J-Kwonの2004年のシングル「Tipsy」を補完しており、仕事でのハードワークに不満を抱いた語り手が、バーで酒を飲むことでその不満を解消することを歌っている。初のトップ10入りながらトップ3入りを果たした。今週はランクアップ。

  5. 5Beautiful ThingsBenson Boone

    YouTubeBenson Boone - Beautiful Things - YouTube

    LAST9PEAK2歌詞あり

    Benson Boone(ベンソン・ブーン)は、ワシントン州モンロー出身のシンガーソングライター。

    Beautiful Things(ビューティフル・シングス)は『Fireworks & Rollerblades』からのシングル。

    人生の意味についてのバラードで、人生への感謝と幸福の移ろいやすさについて振り返った曲。TikTokとInstagramで人気を獲得し、15位に初登場。ベンソン・ブーンにとって初のトップ10入りを果たした。今週はランクアップ。

  6. 6Lose ControlTeddy Swims

    YouTube
    Teddy Swims - Lose Control - YouTube

    LAST10PEAK1歌詞あり

    Teddy Swims(テディ・スウィムズ)は、ジョージア州アトランタ、コンヤーズ出身のシンガー、ソングライター。

    Lose Control(ルーズ・コントロール)はデビュー・スタジオ・アルバム『I've Tried Everything But Therapy (Part 1)』からのシングル。

    ピアノ中心のプロダクションと、彼のヴォーカルを伸ばす見事な能力に根ざしたR&Bポップ・バラード。登場から22週目でトップ10入り、登場32週目で初の首位を獲得。今週はランクアップ。

  7. 7Like ThatFuture, Metro Boomin, Kendrick Lamar

    YouTube
    Future, Metro Boomin, Kendrick Lamar - Like That - YouTube

    LAST6PEAK1

    Future(フューチャー)は、ジョージア州アトランタ出身のラッパー、シンガー、ソングライター、レコードプロデューサー。
    Metro Boomin(メトロ・ブーミン)は、ジョージア州アトランタ出身のソングライター、音楽プロデューサー。
    Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)は、カリフォルニア州コンプトン出身のラッパー、ソングライター、音楽プロデューサー。

    Like That(ライク・ザット)はコラボ・アルバム『We Don't Trust You』からのシングル。

    Rodney-O & Joe Cooleyの1986年の曲「Everasting Bass」、Eazy-Eの1989年の曲「Eazy-Duz-It」のサンプルが含まれており、DrakeとJ. Coleを対象としたディスがメディアに大きく取り上げられた。Futureは約2年ぶり3曲目、Metro Boominは初、Kendrick Lamarは7年ぶり3曲目の首位となり、これまで3週連続での首位獲得。今週はランクダウン。

  8. 8FortnightTaylor Swift ft. Post Malone

    YouTube
    Taylor Swift - Fortnight (feat. Post Malone) - YouTube

    LAST4PEAK1

    Taylor Swift(テイラー・スウィフト)は、ペンシルベニア州レディング出身のシンガー・ソングライター。
    Post Malone(ポスト・マローン)はニューヨーク州シラキュース出身の歌手、ソングライター、ギタリスト。

    Fortnight(フォートナイト)は『The Tortured Poets Department』からのシングル。

    1980年代風のダウンテンポのエレクトロポップとシンセポップのバラード。テイラー・スウィフトにとって12曲目、ポスト・マローンにとっては5曲目の首位となった。これまでに2週連続での首位を獲得している。今週はランクダウン。

  9. 9EspressoSabrina Carpenter

    YouTube
    Sabrina Carpenter - Espresso - YouTube

    LAST8PEAK4

    Sabrina Carpenter(サブリナ・カーペンター)は、ペンシルバニア州クエーカータウン出身のシンガー、女優。

    Espresso(エスプレッソ)は4月12日リリースのシングル。

    インタビューでこの曲について「女性らしさを自分のスーパーパワーとして捉え自信を抱くことについて歌っていると述べている。サブリナ・カーペンターにとって初のトップ10入りを果たした。今週はランクダウン。

  10. 10Too SweetHozier

    YouTube
    Hozier - Too Sweet - YouTube

    LAST11PEAK1

    Hozier(ホージア)は、アイルランドのウィックロー州ニューキャッスル出身のシンガー、ソングライター。

    Too Sweet(トゥー・スウィート)はEP『Unheard』からのシングル。

    過食に焦点を当てた暴食のテーマに対応しており、さらに恋人との関係の中で相違がどのように発展し得るかというテーマをさらに探求した曲。ホージアにとって11年ぶりのトップ10入り、さらに初の首位を獲得した。今週はランクアップでトップ10に返り咲き。

全米ビルボードホット10011位以下の注目曲

今週はGunnaが最新アルバムからいくつかエントリーしており、最も高い順位では「One Of Wun」が26位に初登場となった。またMegan Thee Stallion「Boa」が39位に初登場でランクインしている。

2024/5/25付最新の洋楽ランキング全米アルバム・ビルボード200

  1. 1The Tortured Poets DepartmentTaylor Swift

    LAST1PEAK1

    Taylor Swift(テイラー・スウィフト)は、ペンシルベニア州レディング出身のシンガー・ソングライター。

    The Tortured Poets Department(ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント)は、約1年半ぶり11枚目のスタジオ・アルバム。初週にアルバム換算で260万枚を売り上げ、キャリア最大の売り上げ週を記録。国内で100万枚以上を売り上げた7枚目のアルバムとしては記録を更新した。今週は変わらず4週連続での首位。

  2. 2One of WunGunna

    LAST--PEAK2

    Gunna(ガンナ)は、ジョージア州カレッジ・パーク出身のラッパー、シンガー、ソングライター。

    One of Wun(ワン・オブ・ワン)は、約1年ぶり5枚目のスタジオ・アルバム。前作『A Gift & a Curse』のフォローアップとなり、オフセット、ノーマニ、レオン・ブリッジス、ロディ・リッチがゲスト出演している。今週初登場。

  3. 3One Thing At A TimeMorgan Wallen

    LAST3PEAK1

    Morgan Wallen(モーガン・ウォーレン)は、テネシー州ハンコック郡スニードビル出身のカントリーシンガー、ソングライター。

    One Thing At A Time(ワン・シング・アット・ア・タイム)は、約2年ぶり3枚目のスタジオ・アルバム。カントリー、オルタナティヴ、ヒップホップなど、アーティストとして彼を形作った音楽的影響を一つにまとめたものと説明された全36曲が収録。リリースから最初の1週間でのユニット数が501,000ユニットを獲得し、初登場から12週連続首位、2023年の年間1位、通算19週の首位を獲得。今週は変わらず。

  4. 4We Don't Trust YouFuture, Metro Boomin

    LAST4PEAK1

    Future(フューチャー)は、ジョージア州アトランタ出身のラッパー、シンガー、ソングライター、レコードプロデューサー。
    Metro Boomin(メトロ・ブーミン)は、ジョージア州アトランタ出身のソングライター、音楽プロデューサー。

    We Don't Trust You(ウィー・ドント・トラスト・ユー)は、初のコラボレーション・アルバム。高校生以来の付き合いで、これまでも反映にコラボを果たしてきた2人による共同プロジェクト。今週は変わらず。

  5. 5Dangerous: The Double AlbumMorgan Wallen

    LAST7PEAK1

    Morgan Wallen(モーガン・ウォーレン)は、テネシー州ハンコック郡スニードビル出身のカントリーシンガー、ソングライター。

    Dangerous: The Double Album(デンジャラス:ザ・ダブル・アルバム)は、約3年ぶり2枚目のスタジオ・アルバム。2枚組で全30曲とボリュームのある作品の影響かカントリー・アルバムによる週間ストリーミング数は歴代最高を記録しカントリーアルバムとしては異例の初動ユニットは265,000を獲得。初登場から10週連続首位をキープし、カントリー・アルバムが初登場からの連続首位記録は歴代最多で10週連続首位は34年ぶり。2021年の年間チャートで1位を獲得。トップ10滞在週が通算143週目を記録し、カントリー・アルバムとしての歴代最長記録を更新。今週はランクアップ。

  6. 6Stick SeasonNoah Kahan

    LAST9PEAK2

    Noah Kahan(ノア・カーン)は、バーモント州オレンジ郡、ストラフォード出身のシンガー、ソングライター。

    Stick Season(スティック・シーズン)は、2022年リリース3枚目のスタジオ・アルバム。7曲を追加した拡張盤がリリースされ急上昇。それまでの最高位である14位を大きく更新し、初のトップ10入り、そして初のトップ3入りを果たした。今週はランクアップ。

  7. 7SOSSZA

    LAST10PEAK1

    SZA(シザ)は、ミズーリ州セントルイス出身のシンガー、ソングライター。

    SOSは、5年半ぶり2枚目のスタジオ・アルバム。ヒップホップとポップの影響を受けた現代のR&Bにインスパイアされた23曲が収録。発売1週間でのR&Bアルバムの最大のストリーミング記録を更新し計318,000ユニットを獲得し初の首位に。これまでに7週連続、通算10週での首位を獲得。今週はランクアップ。

  8. 8Zach BryanZach Bryan

    LAST12PEAK1

    Zach Bryan(ザック・ブライアン)は、オクラホマ州ウーロガ出身のシンガー、ソングライター。

    Zach Bryan(ザック・ブライアン)は、1年3か月ぶり4枚目のスタジオ・アルバム。15曲のプロジェクトでは、ブライアンはカントリー・ミュージックの「インディー・ロックとフォークの要素を独自の解釈に」融合させており、2週連続での首位を獲得しています。今週はランクアップで約1カ月ぶりのトップ10返り咲きとなった。

  9. 9Fireworks & RollerbladesBenson Boone

    LAST11PEAK6

    Benson Boone(ベンソン・ブーン)は、ワシントン州モンロー出身のシンガーソングライター。

    Fireworks & Rollerblades(ファイヤーワークス&ローラーブレーズ)は、デビュー・スタジオ・アルバム。デビュー曲「Ghost Town」から「In the Stars」など過去のヒット曲を含む15曲を収録。今週はランクアップでトップ10に返り咲き。

  10. 10Cowboy CarterBeyoncé

    LAST8PEAK1

    Beyoncé(ビヨンセ)は、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身の歌手、ソングライター、ダンサー、女優。

    Cowboy Carter(カウボーイ・カーター)は、約1年半ぶり8枚目のスタジオ・アルバム。3部作の第2弾。アメリカーナの再発明を通じた旅として構想し、アメリカの音楽史と文化史に対する黒人開拓者の見過ごされてきた貢献にスポットライトを当てている。これまでに2週連続での首位を獲得。今週はランクダウン。

ビルボード20011位以下の注目アルバム

今週はTeddy Swims「I've Tried Everything But Therapy (Part I)」が17位にランクアップで最高位を更新。Knocked Loose「You Won't Go Before You're Supposed To」が23位に初登場でランクインしている。

Billboard Hot 100(ビルボード・ホット100)は、ビルボード誌が毎週発行する、米国の音楽業界の標準レコード・チャート。チャートのランキングは、米国での売上(CD、カセット、レコードなどの物理的およびデジタル)、オンライン・ストリーミング、およびラジオの再生に基づいています。
Billboard 200(ビルボード200)は米国で最も人気のある音楽アルバムおよびEPの上位200作品をまとめたレコード・チャートです。米国での小売店とデジタルの両方でのアルバムの売上、デジタルプラットフォームからのビジュアルプレイ、YouTubeのビデオデータを組み込んだ合算値で集計されてます。

参考情報
Billboard Hot 100
Billboard 200

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

ニュースの人気記事