洋楽ランキング【2021/8/7付】今週のビルボードシングル・アルバムTOP10

2021/8/7付で発表された最新の洋楽週間ランキングを、シングルランキングとも言えるBillboard Hot 100(ビルボード・ホット100)、アルバムランキングBillboard 200(ビルボード)から上位10作品をご紹介します。毎週水曜日に更新していますので、最新の洋楽ヒットチャートをご堪能ください。

【2021/8/7付】最新の洋楽週間ランキング(全米ビルボードホット100)

Billboard Hot 100(ビルボード・ホット100)にて公開されている最新の洋楽週間チャートトップ10と11位以下の注目曲をYoutube動画と共にまとめてご紹介します。

Billboard Hot 100(ビルボード・ホット100)トップ10

LAST1PEAK1
BTS(防弾少年団)は、韓国の7人組男性ヒップホップグループ。

Butter(バター)は、2枚目となる全英語詞によるシングル。

ミュージック・ビデオは24時間で再生1億820万回を記録し、「Dynamite」のYouTubeにおける24時間最多再生回数記録を更新。また1年以内に4曲が首位となった史上7組目のアーティストとなり、その中でも期間が史上最速を記録しました。今週は変わらずで通算9週目の首位獲得。

2
Industry Baby
Lil Nas X, Jack Harlow


Lil Nas X, Jack Harlow - INDUSTRY BABY - YouTube

LAST--PEAK2
Lil Nas X(リル・ナズ・X)はジョージア州アトランタ出身のラッパー、シンガー、ソングライター。
Jack Harlow(ジャック・ハーロウ)はケンタッキー州ルイビル出身のラッパー、ソングライター。

Industry Baby(インダストリー・ベイビー)は、今後リリースされる予定の最新アルバムからのシングル。

Kanye West(カニエ・ウェスト)とプロダクションデュオのTake aDaytrip(テイク・アデイトリップ)による共同制作となったポップスの影響を受けたラップアンセム。ストリーミングチャートでは初登場1位を記録しています。今週初登場。

3
good 4 u
Olivia Rodrigo


Olivia Rodrigo - good 4 u - YouTube

LAST2PEAK1歌詞あり
Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)は、カリフォルニア州テメキュラ出身の女優、シンガー、ソングライター。

good 4 u(グッド・フォー・ユー)は、デビュー・アルバムからの3枚目のシングル。

ポップパンク、ポップロック、グランジ、ティーンポップをブレンドし、歌詞は解散後すぐに移動した元恋人に宛てたもの。史上初となるデビューから3曲連続トップ10入り、2曲の初登場首位を獲得しました。9週連続で2位をキープしましたが、今週は遂にランクダウン。

4
Stay
The Kid LAROI, Justin Bieber


The Kid LAROI, Justin Bieber - Stay - YouTube

LAST4PEAK3
The Kid LAROI(ザ・キッド・ラロイ)は、オーストラリア、ニューサウスウェールズ出身のシンガー、ラッパー、ソングライター、音楽プロデューサー。
Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)は、カナダのポップミュージシャン、俳優、シンガーソングライター。

Stay(ステイ)は次のプロジェクト「F*ck Lov3 (Over You)」からのリードシングル。

両者のマネージャーScooter Braun(スクーター・ブラウン)を通して実現したコラボで、The Kid LAROIのリード曲としては今年1枚目のシングル。The Kid LAROIにとっては初のトップ3入りを果たしました。今週は変わらず。

5
Levitating
Dua Lipa ft. DaBaby


Dua Lipa ft. DaBaby - Levitating - YouTube

LAST3PEAK2歌詞あり
Dua Lipa(デュア・リパ)は、ロンドン出身のシンガーソングライター・ファッションモデル。
DaBaby(ダベイビー)は、オハイオ州クリーブランド出身のラッパー、ソングライター。

Levitating(レヴィテイティング)は最新アルバム「Future Nostalgia」からのシングル。

DaBabyのリミックス参加が決まりミュージック・ビデオを制作。TikTokで#Levitationチャレンジを開催し、3億回の視聴と150,000回の動画投稿を獲得。「Don't Start Now」と共にデュア・リパにとっての最高位を記録しました。今週はランクダウン。

6
Kiss Me More
Doja Cat ft. SZA


Doja Cat ft. SZA - Kiss Me More - YouTube

LAST5PEAK3
Doja Cat(ドージャ・キャット)は、カリフォルニア州ロサンゼルス出身のラッパー、シンガー、ソングライター、音楽プロデューサー。
SZA(シザ)は、ミズーリ州セントルイス出身のシンガー、ソングライター。

Kiss Me More(キス・ミー・モア)は今夏リリース予定のスタジオ・アルバムからのリードシングル。

2019年のアルバム「Hot Pink」以来の新曲となる今作は、互いに称賛し合っている両者の初コラボ作品。Doja Catにとって2曲目、SZAにとっては4曲目のトップ10入りを果たしました。今週はランクダウン。

7
Bad Habits
Ed Sheeran


Ed Sheeran - Bad Habits - YouTube

LAST6PEAK5歌詞あり
Ed Sheeran(エド・シーラン)は、イギリスのシンガーソングライター、ギタリスト、レコードプロデューサー。

Bad Habits(バッド・ハビッツ)は今後リリース予定の最新アルバムからのシングル。

トラックのみをフィーチャーした限定版のCDシングルもリリースされ、全英チャートではゲスト参加を含み10曲目の首位を獲得しました。ホット100でもトップ5入りは2019年の「I Don't Care」以来約2年ぶりとなりました。今週はランクダウン。

8
MONTERO (Call Me By Your Name)
Lil Nas X


Lil Nas X - MONTERO (Call Me By Your Name) - YouTube

LAST8PEAK1歌詞あり
Lil Nas X(リル・ナズ・X)はジョージア州アトランタ出身のラッパー、シンガー、ソングライター。

MONTERO (Call Me By Your Name)(モンテロ:コール・ミー・バイ・ユア・ネイム)は、2月のスーパーボウルLV内で放送されたLogitechのコマーシャルで初めて公開されたシングル。

ギリシャ神話、プラトンのシンポジウム、宗教的な画像への言及を特集したミュージック・ビデオも話題となりストリーミング・チャートでも初登場1位を獲得。大ヒット曲「Old Town Road」に続く2曲目の首位獲得となりました。今週は変わらず。

9
Permission to Dance
BTS


BTS - Permission to Dance - YouTube

LAST7PEAK1
BTS(防弾少年団)は、韓国の7人組男性ヒップホップグループ。

Permission to Dance(パーミッション・トゥ・ダンス)は、3枚目となる全英語詞によるシングル。

Ed Sheeran(エド・シーラン)、Johnny McDaid(ジョニー・マクデイド)、Steve Mac(スティーブ・マック)、Jenna Andrews(ジェナ・アンドリュース)によって書かれ「Butter」のシングルCDにも収録されています。今週はランクダウン。

10
deja vu
Olivia Rodrigo


Olivia Rodrigo - deja vu - YouTube

LAST9PEAK3歌詞あり
Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)は、カリフォルニア州テメキュラ出身の女優、シンガー、ソングライター。

deja vu(デジャヴ)は、2枚目のシングル。

かつての愛を嘆く歌詞を持つポップソングで、ミュージック・ビデオには女優のTalia Ryder(タリア・ライダー)が出演しています。今週初登場でトップ10入りを果たし、デビュー曲から2作連続でトップ10に初登場するのは史上初の快挙。今週はランクダウン。

Billboard Hot 100(全米ビルボードホット100)11位以下の注目曲

今週は初登場がいくつかランクイン。15位にはJason Aldean & Carrie Underwood「If I Didn't Love You」、41位にThe Kid LAROI ft. Polo G & Stunna Gambino「Not Sober」、42位にCamila Cabello「Don't Go Yet」、57位にはDrake, Smiley「Over The Top」が初登場でランクインしています。

【2021/8/7付】最新の洋楽週間ランキング(全米アルバムチャート・ビルボード200)

全米音楽チャート、Billboard 200(ビルボード200)にて公開されている最新の洋楽週間アルバムチャートトップ10と11位以下の注目アルバムをまとめてご紹介しています。

Billboard 200(ビルボード200)トップ10

LAST26PEAK1
The Kid LAROI(ザ・キッド・ラロイ)は、オーストラリア、ニューサウスウェールズ出身のシンガー、ラッパー、ソングライター、音楽プロデューサー。

F*ck Love(ファック・ラヴ)はデビューミックステープ。あらにデラックス盤「F*ck Love 3: Over You」がリリースされ急上昇。近年デラックス盤という楽曲を追加してリリースするのが主流になっている中で首位まで上昇するのは異例。登場53週目での1位獲得となりました。
2
Sour
Olivia Rodrigo
LAST3PEAK1
Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)は、カリフォルニア州テメキュラ出身の女優、シンガー、ソングライター。

Sour(サワー)は、デビュー・スタジオ・アルバム。COVID-19のロックダウン中にレコーディングされ、当初EPにする予定でしたが「Drivers License」のヒットしたためスタジオ・アルバムに変更されました。これまでに通算4度の首位を獲得しています。今週はランクアップ。
3
Planet Her
Doja Cat
LAST4PEAK2
Doja Cat(ドージャ・キャット)は、カリフォルニア州ロサンゼルス出身のラッパー、シンガー、ソングライター、音楽プロデューサー。

Planet Her(プラネット・ハー)は、約1年半ぶり3枚目のスタジオ・アルバム。主にポップ、R&B、ヒップホップのアルバムで、タイトルは自身が構想した架空の惑星にちなんで名付けられています。今週はランクアップ。
4
Dangerous: The Double Album
Morgan Wallen
LAST5PEAK1
Morgan Wallen(モーガン・ウォレン)は、テネシー州ハンコック郡スニードビル出身のカントリーシンガー、ソングライター。

Dangerous: The Double Album(デンジャラス:ザ・ダブル・アルバム)は、約3年ぶり2枚目のスタジオ・アルバム。2枚組で全30曲とボリュームのある作品の影響かカントリー・アルバムによる週間ストリーミング数は歴代最高を記録しカントリーアルバムとしては異例の初動ユニットは265,000を獲得。初登場から10週連続首位をキープし、カントリー・アルバムが初登場からの連続首位記録は歴代最多で10週連続首位は34年ぶり。今週はランクアップ。
5
Faith
Pop Smoke
LAST1PEAK1
Pop Smoke(ポップ・スモーク)は、ニューヨーク州ブルックリン出身のラッパー、シンガー、ソングライター。

Faith(フェイス)は、死後2作目となるスタジオ・アルバム。前作のフォローアップとして機能しており、マネージャーのSteven Victor(スティーヴン・ビクター)によってプロジェクトが発表されていました。今週はランクダウン。
6
The Voice of the Heroes
Lil Baby & Lil Durk
The Voice of the Heroes [Explicit]
Quality Control Music/Alamo Records/Motown Records
LAST6PEAK1
Lil Baby(リル・ベイビー)は、ジョージア州アトランタ出身のラッパー、シンガー、ソングライター。
Lil Durk(リル・ダーク)は、イリノイ州シカゴ出身のラッパー、シンガー、ソングライター、音楽プロデューサー。

The Voice of the Heroes(ザ・ボイス・オブ・ザ・ヒーローズ)は、初のコラボレーション・アルバム。タイトルは、Lil Durkの子供の頃のニックネーム「The Voice」と、Lil Babyのニックネーム「The Hero」に由来しています。 今週は変わらず。
7
Bigger Than Life or Death
EST Gee
LAST65PEAK7
EST Gee(エスト・ジー)は、ケンタッキー州ルイビル出身のラッパー。

Bigger Than Life or Death(ビッガー・ザン・ライフ・オア・デス)は、1年ぶり8本目のミックステープ。集計の都合上先週65位に初登場。今週は一気にジャンプアップしトップ10入りを果たしました。
LAST7PEAK1
Polo G(ポロ・G)は、イリノイ州シカゴ出身のラッパー、シンガー、ソングライター。

Hall of Fame(ホール・オブ・フェイム)は、1年ぶり3枚目のスタジオ・アルバム。ホット100で初の首位を獲得した「Rapstar」を収録した最新作。初の首位獲得となりました。今週はランクダウン。
9
Folklore
Taylor Swift
LAST56PEAK1
Taylor Swift(テイラー・スウィフト)は、ペンシルベニア州レディング出身のシンガー・ソングライター。

Folklore(フォークロア)は11ヶ月ぶり8枚目のスタジオ・アルバム。COVID-19の大流行の際に孤立して書かれ、「意識の流れのように流れた曲と物語のコレクション」と表現しています。初動ユニット数は846,000を記録し6週連続、通算7週目の1位を獲得。今週はアナログ盤が通常販売されランクアップ。トップ10に返り咲きました。
LAST8PEAK3
Dua Lipa(デュア・リパ)は、ロンドン出身のシンガーソングライター・ファッションモデル。

Future Nostalgia(フューチャー・ノスタルジア)は約3年ぶり2枚目のスタジオ・アルバム。4月リリース予定だったものの音源が不正にリークされた影響から急遽デジタル先行でリリースされました。ビルボード200では初のトップ10入りとなりました。今週はランクダウン。

Billboard 200(ビルボード200)11位以下の注目アルバム

今週はリリースが多くいくつか初登場でランクインしています。12位にYung Bleu「Moon Boy」、17位にLeon Bridges「Gold-Diggers Sound」、19位にPaul McCartney「McCartney III Imagined」、56位にmike.「the highs.」が初登場でランクインしています。

SNSでシェアする!