【2020/8/15付】今週のビルボードシングル・アルバムTOP10

2020/8/15付で発表された最新の洋楽週間ランキングを、シングルランキングとも言えるBillboard Hot 100(ビルボード・ホット100)、アルバムランキングBillboard 200(ビルボード)から上位10作品をご紹介します。毎週水曜日に更新していますので、最新の洋楽ヒットチャートをご堪能ください。

【2020/8/15付】最新の洋楽週間ランキング(全米ビルボードホット100)

Billboard Hot 100(ビルボード・ホット100)にて公開されている最新の洋楽週間チャートトップ10と11位以下の注目曲をYoutube動画と共にまとめてご紹介します。

Billboard Hot 100(ビルボード・ホット100)トップ10

1
Watermelon Sugar
Harry Styles


Harry Styles - Watermelon Sugar - YouTube

LAST7PEAK1
Harry Styles(ハリー・スタイルズ)はイングランド・ウスターシャー・レディッチ出身のシンガー、ソングライター。

Watermelon Sugar(ウォーターメロン・シュガー)は最新アルバムからの4枚目のシングル。

Richard Brautigan(リチャード・ブローティガン)の1968年の小説「In Watermelon Sugar」からヒントを得たと言われている曲。登場15週目にしてトップ10入りを果たしました。ハリー・スタイルズがソロでトップ10入りを果たすのは3曲目。今週は公式ウェブサイトでLPとカセットテープが発売されセールスが急増しソロでは初の1位獲得となりました。

2
Rockstar
DaBaby ft. Roddy Ricch


DaBaby - Rockstar ft. Roddy Ricch - YouTube

LAST2PEAK1歌詞あり
DaBaby(ダベイビー)は、オハイオ州クリーブランド出身のラッパー、ソングライター。
Roddy Ricch(ロディ・リッチ)は、カリフォルニア州コンプトン出身の歌手、ラッパー、歌手、ミュージシャン、音楽プロデューサー。

Rockstar(ロックスター)は「Blame It on Baby」からの2枚目のシングル。

ギターがヘビーなトラップリズムは、ヒップホップ・パワー・プレーヤーとロックスターの比較を理解させるものであり、ギターとガンの間のコーラスに支配的な象徴があります。ダベイビーにとって初の首位。ロディ・リッチはアリアナ・グランデ、ニッキー・ミナージュと並び2020年1位獲得数が2曲で1位タイ。通算7週の首位獲得。今週は変わらず。

LAST3PEAK2
Jack Harlow(ジャック・ハーロウ)はケンタッキー州ルイビル出身のラッパー、ソングライター。

WHATS POPPIN(ホワッツ・ポッピン)は、2020年にリリースされた最新EPからのシングル。

Cole Bennett(コール・ベネット)が監督を務めたミュージック・ビデオが話題となり、ジャック・ハーロウにとって初のチャートインを果たした曲。 DaBaby(ダベイビー)、Tory Lanez(トリー・レーンズ)、Lil Wayne(リル・ウェイン)が参加したリミックス版がリリースされストリーミングが急上昇。リミックス盤が好評で一気にジャンプアップ。トップ3入りを果たしました。今週は変わらず。

4
Blinding Lights
The Weeknd


The Weeknd - Blinding Lights - YouTube

LAST5PEAK1
The Weeknd(ザ・ウィークエンド)は、カナダ・スカーバロー出身の男性R&Bシンガー、ソングライター、音楽プロデューサー。

Blinding Lights(ブラインディング・ライツ)は最新アルバムからの2枚目のシングルで、メルセデス・ベンツのCMソング。

初登場11位からは一時停滞していましたがミュージック・ビデオも公開されストリーミング・チャートで徐々に上昇しトップ10入り後ランクアップで2作連続、5曲目となる全米1位となり、2週連続、通算4週で首位を記録。今週はランクアップ。

LAST8PEAK4
SAINt JHN(セイント・ジョン)は、ニューヨーク州ブルックリン出身のラッパー、シンガー、ソングライター、レコードプロデューサー。

Roses(ローゼズ)は、2016年にリリースされたシングル。

DJ Imanbek(DJ・イマンベク)によってリミックスされ2019年に再リリースされるとビデオ共有アプリTikTokで国際的に認知されるようになりました。Future(フューチャー)を迎えたリミックスのミュージック・ビデオの製作資金はブラック・ライヴズ・マター運動からの資金を救済するために寄付。しかしまわりからの呼びかけも有り抗議行動を打ち切り、製作に着手。7月21日に公開されました。今週はランクアップ。

LAST--PEAK6
Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)は、ロサンゼルス出身の歌手、ソングライター。

my future(マイ・フューチャー)は2020年2枚目となるシングル。

彼女の過去と、人生や将来に対する彼女の見通しへの影響について考えてられた曲で、初登場の順位としては自己最高位となりました。今週初登場。

7
Savage Love (Laxed - Siren Beat)
Jawsh 685 x Jason Derulo


Jawsh 685 x Jason Derulo - Savage Love (Laxed - Siren Beat) - YouTube

LAST10PEAK7
Jawsh 685(ジョーシュ685)はニュージーランド、オークランド出身の音楽プロデューサー。
Jason Derulo(ジェイソン・デルーロ)はフロリダ州ミラマー出身のシンガー、ソングライター、ダンサー。

Savage Love (Laxed - Siren Beat)(サヴェージ・ラヴ)はストリーミングでのバイラルヒットによって正式リリースされたシングル。

バイラルの成功を受けて既にイギリス、ニュージーランド、オーストラリア、アイルランドで1位を獲得しており、ホット100でも登場7週目でトップ10入り。今週はランクアップで最高位を更新しました。

LAST1PEAK1
Taylor Swift(テイラー・スウィフト)は、ペンシルベニア州レディング出身のシンガー・ソングライター。

cardigan(カーディガン)は「Folklore」からのリードシングル。

アルバム内で語られた多くの架空の人物の1人であるベティという名前の女性の観点から、記憶で失われた慰めのロマンスについて歌われています。1位獲得は「Look What You Made Me Do」以来3年ぶり。今週はランクダウン。

9
Go Crazy
Chris Brown, Young Thug


Chris Brown, Young Thug - Go Crazy - YouTube

LAST12PEAK9
Chris Brown(クリス・ブラウン)はバージニア州タッパハノック出身のシンガー、ソングライター、ダンサー、俳優。
Young Thug(ヤング・サグ)はアトランタ出身のラッパー、シンガーソングライター、レコードプロデューサー。

Go Crazy(ゴー・クレイジー)は5月にリリースされた2人のコラボミックステープ「Slime & B」からのシングル。

King Combs(キング・クームス)とJustin Combs(ジャスティン・クームス)の兄弟がカメオ出演したミュージック・ビデオが公開されストリーミングが急上昇。登場11週目でトップ10入り。今週は再びトップ10入りとなり最高位を更新しました。

10
Blueberry Faygo
Lil Mosey


Lil Mosey - Blueberry Faygo - YouTube

LAST11PEAK8
Lil Mosey(リル・モジー)は、ワシントン州マウントレイクテラス出身のラッパー、シンガー、ソングライター。

Blueberry Faygo(ブルーベリー・フェイゴ)は、2枚目のスタジオ・アルバムからのシングル。

TikTokのダンス・チャレンジ動画でブレイク。長くトップ20内に滞在していましたが、登場20週目にして初のトップ10入りとなりました。今週はランクアップでトップ10に返り咲き。

Billboard Hot 100(全米ビルボードホット100)11位以下の注目曲

今週はジュース・ワールドやテイラー・スウィフトのアルバムの影響が落ち着き、ランクダウンしてしまっていた楽曲が再び上昇してきています。そんな中、Lewis Capaldi「Before You Go」が11位にジャンプアップしトップ10入りに王手。19位にはA$AP Ferg ft. Nicki Minaj & MadeinTYO「Move Ya Hips」が初登場しています。

【2020/8/15付】最新の洋楽週間ランキング(全米アルバムチャート・ビルボード200)

全米音楽チャート、Billboard 200(ビルボード200)にて公開されている最新の洋楽週間アルバムチャートトップ10と11位以下の注目アルバムをまとめてご紹介しています。

Billboard 200(ビルボード200)トップ10

1
Folklore
Taylor Swift
LAST1PEAK1
Taylor Swift(テイラー・スウィフト)は、ペンシルベニア州レディング出身のシンガー・ソングライター。

Folklore(フォークロア)は11ヶ月ぶり8枚目のスタジオ・アルバム。初動ユニット数は846,000を記録。前作「Lover」では867,000だったため若干減少していますが、今作は公式ウェブサイトでの販売のみだったため、トータルセールスでは前作を超える可能性も。今週は首位をキープし、2週連続1位となりました。
2
Shoot for the Stars, Aim for the Moon
Pop Smoke
LAST4PEAK1
Pop Smoke(ポップ・スモーク)は、ニューヨーク州ブルックリン出身のラッパー、シンガー、ソングライター。

Shoot for the Stars, Aim for the Moon(シュート・フォー・ザ・スターズ、エイム・フォー・ザ・ムーン)はデビュー・スタジオ・アルバム。初動ユニット数は25万を超える高い結果となりました。今週はランクアップ。
3
Legends Never Die
Juice WRLD
LAST3PEAK1
Juice WRLD(ジュース・ワールド)はイリノイ州シカゴ出身のラッパー、シンガー、ソングライター。

Legends Never Die(レジェンズ・ネヴァー・ダイ)は約1年半3枚目のスタジオ・アルバム。初動ユニット数は497,000を記録し、2週連続1位を獲得。今週は変わらず。
4
Hamilton: An American Musical
Original Broadway Cast
LAST5PEAK2
Hamilton: An American Musical(ハミルトン)は、ミュージカル「ハミルトン」のブロードウェイ・オリジナル・キャスト盤。

2015年にリリースされ、これまでの最高位は3位でしたが、登場から250週目にして最高位を更新。ディズニー公式動画配信サービス「Disney+」で映画版が世界同時配信されたため急上昇となりました。今週はランクアップ。
5
My Turn
Lil Baby
My Turn [Explicit]
Quality Control/Motown Records (2020-02-28)
LAST7PEAK1
Lil Baby(リル・ベイビー)は、ジョージア州アトランタ出身のラッパー、シンガー、ソングライター。

My Turn(マイ・ターン)は約2年ぶり2枚目のスタジオ・アルバム。2019年のうちにリリースされる計画を発表していましたが延期に。満を持してのリリースとなり自身初の1位を獲得。通算5週目の1位となりました。今週はランクアップ。
6
Blame It on Baby
DaBaby
LAST11PEAK1
DaBaby(ダベイビー)は、オハイオ州クリーブランド出身のラッパー、ソングライター。

Blame It on Baby(ブレイム・イット・オン・ベイビー)は約7カ月ぶり3枚目のスタジオ・アルバム。 Future, Roddy Ricch, Quavo, Megan Thee Stallion, YoungBoy Never Broke Again, A Boogie wit da Hoodieに加え、Ashantiも参加しています。今週はデラックス・エディションがリリースされトップ10に返り咲き。
7
Fine Line
Harry Styles
ファイン・ライン (通常盤) (特典なし)
ハリー・スタイルズ
SMJ (2019-12-13)
LAST10PEAK1
Harry Styles(ハリー・スタイルズ)はイングランド・ウスターシャー・レディッチ出身のシンガー、ソングライター。

Fine Line(ファイン・ライン)は2年半ぶり2枚目のスタジオ・アルバム。初週ユニット数は478,000と2019年3番目に高いユニット数を記録し堂々の初登場1位を記録し、2週連続首位に。今週はランクアップ。
LAST6PEAK1
Gunna(ガンナ)は、ジョージア州カレッジパーク出身のラッパー、シンガー、ソングライター。

Wunna(ワンナ)は1年3ヶ月ぶり2枚目のスタジオ・アルバム。2019年にリリース予定だった新作は最終的には廃棄され、新たに制作されたアルバム。タイトルは「Wealthy Unapologetic Nigga Naturally Authentic」の略称だそうです。7月24日に8曲が追加されたデラックス・エディションがリリースされ急上昇。トップ10に返り咲きとなりました。今週はランクダウン。
9
Hollywood's Bleeding
Post Malone
ハリウッズ・ブリーディング
ポスト・マローン
ユニバーサル ミュージック (2019-10-09)
LAST9PEAK1
Post Malone(ポスト・マローン)はニューヨーク州シラキュース出身の歌手、ソングライター、ギタリスト。

Hollywood's Bleeding(ハリウッズ・ブリーディング)は、1年4ヶ月ぶり3枚目のスタジオ・アルバム。前作リリースの6週間後には制作を開始し、約1年かけて完成された作品です。週間ストリーミング数が2019年最高記録を達成し、通算5週の首位獲得で2019年の年間チャートでは9位にランクイン。今週は変わらず。

10
The Lion King: The Gift
Beyoncé & Various Artists
LAST--PEAK2
Beyoncé(ビヨンセ)は、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身の歌手、ソングライター、ダンサー、女優。

The Lion King: The Gift(ライオン・キング:ザ・ギフト)は映画「ライオン・キング」にて声優を務めているBeyoncé(ビヨンセ)がプロデュースしたインスパイアード・アルバム。7月31日にディズニープラスで「Black Is King」が公開に合わせデラックス・エディションがリリースされ、ストリーミングで急上昇。今週はトップ10に返り咲きとなりました。

Billboard 200(ビルボード200)11位以下の注目アルバム

今週は12位にBrandyの8年ぶりとなる新作「B7」が初登場。そして偶然にもAlanis Morissetteも8年ぶりとなる新作「Such Pretty Forks In The Road」が16位に初登場しています。

SNSで記事をシェアする!