Demi Lovatoが新曲「Commander In Chief」のミュージック・ビデオを公開

Demi Lovato(デミ・ロヴァート)が新曲「Commander In Chief(コマンダー・イン・チーフ)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Demi Lovato - Commander In Chief - YouTube

タイトルの「Commander In Chief」は最高指令官や総司令官などの意味で、その歌詞は、アメリカ大統領ドナルド・トランプ氏に向けられており、2020年の米国大統領選挙へ言及した内容になっています。

特に人種差別、白人至上主義、COVID-19のパンデミック、LGBTQの権利の解体についての彼の「誤った取り扱い」を指摘しており、一部でこの歌詞においてバッシングが起きるなど話題に。CNNのインタビューで反論する事態になっています。

ミュージック・ビデオは性別、人種、性的指向、能力グループが異なる多様なアメリカ人が曲をリップシンクするのが特徴的な映像になっており、早くも200万近い再生数を記録しています。