Machine Gun KellyがKellin Quinnを迎えた最新曲「Love Race」のミュージック・ビデオを公開

Machine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)Kellin Quinn(ケリン・クイン)を迎え4月にリリースされた最新曲「Love Race(ラヴ・レース)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Machine Gun Kelly ft. Kellin Quinn - love race - YouTube

Kellin QuinnはハードコアバンドSleeping with Sirens(スリーピング・ウィズ・サイレンズ)のボーカリスト。2013年にMachine Gun KellyがRise Against(ライズ・アゲインスト)のヒット曲「Swing Life Away(スウィング・ライフ・アウェイ)」のカバーを行った時にもゲスト参加しており、両者の共演は2度目。

今作「Love Race」もTravis Barker(トラヴィス・ベーカー)を中心に彼のチームがプロデュースを行っており、ビルボードのバブリングアンダーホット100で2位をつけました。

ミュージック・ビデオでは、Machine Gun Kellyが黒髪で地味な服装の男性に扮し、Kellin Quinnがライフガードを務めるキャンプに到着するシーンから始まり、ホラー映画さながらの殺人者が現れるというストーリーになっていますがどこかポップな構成になっています。

Machine Gun Kellyは先日行われたビルボード・ミュージック・アワードでトップ・ロック・アーティスト賞を受賞。昨年リリースの最新アルバム「Tickets to My Downfall(チケッツ・トゥ・マイ・ダウンフォール)」は初の全米1位を獲得し、ヒップホップからの移行を見事に成功させました。