U2 、ラスベガス「スフィア」でのレジデンシー公演の2024年追加日程が発表!『ZOOROPA』30周年記念限定アナログ盤もリリース

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

U2がラスベガスの新たなコンサート会場「スフィア」(Sphere)で9月29日(金)に開始した『U2:UV Achtung Baby Live At Sphere』は、これまでに25公演中9公演が行われ、世界中で現象的な話題となっています。その圧倒的な需要により、2024年1月と2月の追加日程11公演が発表されました。

U2U2

『U2:UV Achtung Baby Live At Sphere』追加日程:
2024年1月26日、27日、31日、2月2日、3日、7日、9日、10日、15日、17日、18日

レジデンシー公演に合わせてリリースされた新曲「アトミック・シティ」は、最新の全米オルタナティブ・デジタル・ソング・セールス・チャートで1位を獲得。U2にとって同チャートの1位は初。

【和訳MV】U2 – Atomic City / アトミック・シティ【スフィアの会場を使用したMV】 – YouTube

また、1993年のアルバム『ZOOROPA』の30周年記念限定アナログ盤が発売。

母国アイルランド、米、英を含む15以上の国でアルバム・チャート1位を獲得、グラミー賞「最優秀オルタナティヴ・アルバム」を受賞しました。フラッド、ブライアン・イーノ、そしてジ・エッジ(G)がプロデュース、ZOO TVツアーの休暇中だった1993年2月にダブリンで曲作りとレコーディングを開始。当初はEPを念頭に制作を始めるも、シングルの「ナム」、「レモン」、「ステイ(ファラウェイ・ソー・クロース!)」ほか最終的に10曲を収録するアルバムとなりました。わずか6週間でレコーディングが完了した、U2史上最速で制作されたアルバムです。

Expanded packshotExpanded packshot

■商品情報

U2「Atomic City」

・U2「アトミック・シティ」
U2 / Atomic City
2023年9月29日(木)配信
試聴・購入

U2『ZOOROPA (30th Anniversary)』限定アナログ盤

・U2『ZOOROPA (30th Anniversary)』限定アナログ盤
2023年10月20日発売
購入
【輸入盤】【限定盤】
・クリア・イエロー2LP
・デラックス見開きパッケージ
・見開き内側にアントン・コービンによる1993年のバンドの写真を新たに追加
・2018リマスター/オリジナル・アルバムのトラックが1~3面に収録。4面には2つの追加ミックスを収録

■収録内容
SIDE 1:
1. Zooropa
2. Baby Face
3. Numb
SIDE 2:
1. Lemon
2. Stay (Faraway, So Close!)
3. Daddy’s Gonna Pay For Your Crashed Car
SIDE 3:
1. Some Days Are Better Than Others
2. The First Time
3. Dirty Day
4. The Wanderer
SIDE 4:
1. Lemon (The Perfecto Mix)
2. Numb (Gimme Some More Dignity Mix)

■リンク
公式サイト(日本)
OFFICIAL SITE(海外)
Instagram(海外)
Twitter(海外)
Facebook(海外)

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事