リンキン・パークのマイク・シノダ、今をときめく日本の演奏者たちとのセッション動画と音源をリリース!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Linkin Park(リンキン・パーク)Mike Shinoda(マイク・シノダ)がソロ活動で2023年10月にリリースした「Already Over」。これまで世界数ヶ国を訪問し、世界中の今をときめく演奏者とセッションをしてきた中、日本でも本プロジェクトが実施され、「Already Over Sessions: Episode 5 [Tokyo]」と題された映像を公開しました。

Already Over Sessions: Episode 5 [Tokyo] – YouTube

12月7日に行われた日本のセッションの参加者は以下の通り。
Lead Guitar: かずき / Kazuki(YouTube
Bass: MINA(TikTok
Drums: マイキ / Maiki(YouTube
Piano: よみぃ / Yomii(YouTube

本セッションでは「Already Over」の原曲がアレンジされた上、セッション後にはFort Minor(フォート・マイナー)の「Remember The Name」も演奏されています。

Fort Minor – Remember The Name – YouTube

その他の国でのセッション動画はマイク・シノダのYouTubeにて公開されています。
マイク・シノダのYouTubeはこちら

■商品情報

Mike Shinoda「Already Over」

アーティスト:Mike Shinoda
トラック:「Already Over (Live in Tokyo)」
リリース:2024年1月19日(金)
ダウンロード/ストリーミング

Mike Shinoda『The Crimson Chapter』

アーティスト:Mike Shinoda
EP:『The Crimson Chapter』
リリース:2023年12月1日(金)
ダウンロード/ストリーミング

■リンク
オフィシャルサイト
Instagram
X
Facebook
YouTube
Warner Music Japan

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事