ウーマン・エンパワーメントで社会を動かすポップ・スター、リゾが4月15日にニュー・シングル「About Damn Time」をリリースすると発表

これまで3回のグラミー賞を受賞し、プラチナ・セールスを記録している新時代のポップス歌姫、Lizzo(リゾ)が、アメリカの深夜トーク番組「The Late Late Show」に出演し、待望のニュー・シングル「About Damn Time(アバウト・ダム・タイム)」を4月15日にリリースすると発表しました。

Lizzo Lets Us Hear Her New Music! - YouTube

番組ではアルバムが完成したことも明かしており、リリースする前にアルバムが「完璧」であることを確認するために、友人や家族の批評に頼ったと説明しました。その後ホストのJames Corden(ジェームズ・コーデン)が新曲「About Damn Time」のレコードをかけ、少しだけ公開しています。

全世界で60億回以上のストリーミングを記録し、これまでにデビュー・アルバムがプラチナ・セールスを記録するなど、その名を広く知られるようになったリゾ。彼女は、2019年4月19日にデビュー・アルバム『CUZ I LOVE YOU』をリリースすると同時にアルバムが米ビルボードの<トップ200アルバム・チャート>で6位に登場した上、24週連続で同チャートのトップ10にランクインを果たしました。

さらに、彼女のヒット曲「Truth Hurts」は、7週間にわたってチャートのトップに立ち、女性ソロ・ラップ・アーティストによる史上最長の1位を獲得した人物となりました。

プラチナ認定7回を記録する「Truth Hurts」、4回記録の「Good As Hell」、2回記録の「Juice」 に1回の認定を誇る「Tempo (Feat. Missy Elliott)」 といったヒット曲並びに、ゴールド認定されたシングル 「Rumors」で世界的な注目を浴びたリゾ。

彼女は、デビュー・アルバム『CUZ I LOVE YOU』のリリース以来、TIME誌とEntertainment Weekly誌の2019年の<エンターテイナー・オブ・ザ・イヤー>に選ばれ、Rolling Stone誌、Billboard誌のGRAMMY Preview Issue、British Vogue誌、Elle誌のWomen In Music Issueといった様々な雑誌の表紙を飾りました。

さらに2020年には、第62回グラミー賞のオープニング・パフォーマンスで幕を開け、最多ノミネート・アーティストに輝き、3つの大きな賞を受賞した。さらに、同年に開催された BETアワードでは<最優秀女性R&B/ポップアーティスト>賞を受賞、NAACPアワードででは<エンターテイナー・オブ・ザ・イヤー>賞並びに<アウトスタンディング・ビデオ>賞を見事受賞しています。

Lizzo(リゾ)Lizzo(リゾ)

■リリース情報
Lizzo / リゾ
シングル 「About Damn Time / アバウト・ダム・タイム」
2022年4月15日
Pre-add / Pre-save

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。