U2のボノとジ・エッジがタイニー・デスク・コンサートで行ったパフォーマンス映像が公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

U2のBono(ボノ)とThe Edge(ジ・エッジ)がNPR Musicが主催するライブコンサートのビデオシリーズ「タイニー・デスク・コンサート」に出演した際のパフォーマンス映像が公開されました。

YouTubeBono and The Edge: Tiny Desk Concert - YouTube

パフォーマンスは、U2の新作アルバム『Songs Of Surrender』のプレビューとなっており、アコースティック・ギターの弾き語りによる「Beautiful Day」から始まります。ワシントンD.C. のデューク・エリントン芸術学校から10代の聖歌隊を招待しており、多くの観客と共に映し出されるとコーラスとして参加している様子も。概要欄によるとリハーサル中、ボノは生徒たちに「Beautiful Day」を、バーを出た後に友達と怒鳴る「飲酒後の」歌のようなものだと考えるように述べたそう。

続けて「In a Little While」、「Stuck in a Moment You Can't Get Out Of」、「Walk On」と合わせて4曲をパフォーマンス。2人はタイニー・デスクのためにアイルランドからアメリカに旅行し、ボノのニューヨークのアパートで5日間のリハーサルを行った上で本番に臨んだそうです。ラストの「Walk On」はウクライナの人々にインスパイアされ、ウクライナの人々に捧げられました。

『Songs Of Surrender』は、U2が40年を超えるキャリアを通して発表してきた最も重要な40曲を、過去2年間に行われたセッションで2023年版として新たな解釈で新録音したアルバム。世界中で大ヒットした代表曲の数々が、新たなアレンジと、曲によっては新たな歌詞が施され、全く新しい楽曲へと生まれ変わりました。U2のギタリストであるジ・エッジがアルバムのプロデュースと編集を担当しています。

新たに録音された40曲は、4人のメンバー各自の名義で4枚の“アルバム”にまとめられ、CDまたはLP 4枚組ボックスセットの形態でリリース。日本盤は、40曲入・CD4枚組スーパー・デラックス・コレクターズ・エディション(ナンバリング入り完全生産限定盤)、40曲の中から20曲を収録したCD初回限定デラックス盤、同様に17曲を収録したCD通常盤(日本盤ボーナス・トラック1曲収録)の3形態がリリース。CD通常盤の日本盤ボーナス・トラックには「With Or Without You」が収録されています。

■Amazonからの詳細はこちら
ソングス・オブ・サレンダー (通常盤)(SHM-CD)
【Amazon.co.jp限定】ソングス・オブ・サレンダー (通常盤)(SHM-CD)(特典:メガジャケ付)

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事