グラス・アニマルズがBBCのメイダ・ヴェール・スタジオで新曲「Creatures In Heaven」を披露した映像が公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

英オックスフォード出身の4人組エレクトロニック・バンド、Glass Animals(グラス・アニマルズ)がBBCのメイダ・ヴェール・スタジオで新曲「Creatures In Heaven」を披露した映像が公開となった。

YouTubeGlass Animals – Creatures In Heaven at Maida Vale Studios – YouTube

グラス・アニマルズは7月19日に4年ぶりとなる4枚目のスタジオ・アルバム『I Love You So F***ing Much』をリリースすることを発表しており、今作はリード曲となっている。

アルバムについてフロントマンのデイヴ・ベイリーはラヴソングであることを明かしており、バンドのインスタグラムでは長文のメッセージを投稿している。

「彼らは、良いことも悪いことも含め、あらゆる歪んだ愛の形や形に目を向けます。彼らは大きな実存的危機から生まれました。したがって、おそらくそれらを「実存的なラブソング」と呼ぶのが公平かもしれません。私はこの存亡の危機から抜け出す方法を模索し、その結果、いくつかの文章を書きました。その文章が結局このアルバムの根幹になったんです。」

「曲はすべて「YOU(あなた)」に宛てたものですが、「YOU」は曲によって異なる人に当てはまります。それは通常、私が非常に親しい人です。または信じられないほど近くにいた。つまり、タイトルの「YOU」は、それらの人々全員に当てはまります…全員が一度に当てはまります。その結果、あらゆる形の愛、そして人生が同時に生まれます。別のレベルで、「YOU」はアルバム全体にも当てはまりますが、それは私にとって子供のように感じられ、私に多くのものを与えてくれました…しかし、時には私を殺しそうになりました。そして、さらなるレベルでは、「YOU」はリスナーであり、そもそもこれらの曲が存在することを可能にする人々です。これまで私たちをサポートしてくれた人、またはこのアルバムの存在を望んでいた人。(つまり、今これを読んでいるあなたです!) それは非常に巨大で、すべてを包み込む「YOU」です。たとえ言葉自体は非常に小さいにもかかわらず、私にとっては大きく複雑な感情の重みを持っています。言うのも難しいです。そして、それを言うたびに異なる意味を帯びることがあります。」

「重要なのは、世界の愛と人間のつながりは、あらゆる形で…巨大だということだと思います。それは宇宙の他のあらゆるものよりも複雑で強力です。したがって、おそらくこれは「人生の意味」の記録と言えるでしょう。あるいは…単なる実存的なラブストーリーのコレクション。」

アルバムをサポートするツアーについても発表しており、『HUMAN MUSICAL GROUP SENSATIONS GLASS ANIMALS TOUR OF EARTH』と題されたコンサート・ツアーは8月7日ノース・カロライナ州シャーロットよりスタートさせ、11月7日のロンドンまでのスケジュールが発表されている。

Glass AnimalsGlass Animals

■『I Love You So F***ing Much』トラックリスト
1. Show Pony
2. Whatthehellishappening?
3. Creatures in Heaven
4. Wonderful Nothing
5. A Tear in Space (Airlock)
6. I Can’t Make You Fall in Love Again
7. How I Learned to Love the Bomb
8. White Roses
9. On the Run
10. Lost in the Ocean

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事