デミ・ロヴァートが3月10日全米公開『スクリーム』第6弾に提供した新曲「Still Alive」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Demi Lovato(デミ・ロヴァート)が3月10日全米公開「スクリーム」シリーズ第6作の映画『Scream VI(原題)』に提供した新曲「Still Alive」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

YouTubeDemi Lovato - Still Alive (From the Original Motion Picture Scream VI) - YouTube

Jensen Noen(ジェンセン・ノエン)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、『Scream VI』のプライベート・スクリーニングに招待されたデモ・ロヴァートと彼女の友人たちが、やがてゴースト・フェイスをつけた人物に追われていることに気づく様子を映画の一部を引用しながら映像化しており、「Still Alive」を共作したMike Shinoda(マイク・シノダ)とIce Nine Kills(アイス・ナイン・キルズ)のSpencer Charnas(スペンサー・チャーナス)がカメオ出演しています。

デミ・ロヴァートは今作で昨年リリースの8枚目のスタジオ・アルバム『Holy Fvck』で見せたポップ・パンクの要素を継続させており、アルバム以降初のシングルとなります。

『Scream VI』のサウンドトラック・アルバムでは「Still Alive」の他にマイク・シノダがソロ曲をリリースすることもインタビューであかしており、全米公開に先駆け来週更に詳しい情報が発信される可能性があります。

YouTubeScream VI | Official Trailer (2023 Movie) - YouTube

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事