ジョナス・ブルー、サム・フェルトとの新プロジェクト「エンドレス・サマー」発足!第1弾シングル「Till The End」解禁、ヴィジュアライザーも公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

イギリスのDJ/プロデューサーとして活躍するJonas Blue(ジョナス・ブルー)が同じくトロピカル・ダンス・ミュージックのシーンで活躍するSam Feldt(サム・フェルト)との共同プロジェクト「Endless Summer(エンドレス・サマー)」を発足。第1弾シングルとして、アメリカ人シンガーのSam DeRosa(サム・デローサ)がヴォーカル・アーティストとして参加した「Till The End」がリリースされ、ヴィジュアライザー・ビデオが公開されました。

Jonas Blue, Sam Feldt, Endless Summer – Till The End (with Sam DeRosa) – YouTube

エンドレス・サマーは、ダンスミュージックを夜通し流し続ける音楽ムーヴメント”「レイヴ」にダンスミュージックファンが見出す逃避行をテーマとしており、夏のポジティブなエネルギーを一年中発信し続けるもの。この世界観は彼らの音楽にも反映されていきます。

ジョナス・ブルーとサム・フェルトは、以前からお互いのアイディアを共有しており、今作「Till The End」のアイディアにたどり着いたとき、同曲は彼らの新プロジェクトの立ち上げに完璧だと感じたとのこと。彼らはこの夏、様々なクラブやフェスティバルで共演することが決まっており、7月にはハリウッドのアカデミーLAでの初公演が発表されたばかり。

またジョナス・ブルーは、FUJI ROCK FESTIVAL ’22に出演するために約3年ぶりとなる来日を果たすことも決定しています。

Jonas Blue, Sam Feldt, Sam DeRosaJonas Blue, Sam Feldt, Sam DeRosa

■新曲情報

Jonas Blue, Sam Feldt, Sam DeRosa, Endless Summer「Till The End」

Jonas Blue, Sam Feldt, Sam DeRosa, Endless Summer – Till The End
試聴・購入はこちら

■来日情報
FUJI ROCK FESTIVAL ’22|フジロックフェスティバル ’22
7月29日(金)、30日(土)、31日(日)苗場スキー場
公式サイト

■ジョナス・ブルー アーティスト情報
日本公式HP
Instagram
Twitter
YouTube
Facebook

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事