リアム・ギャラガーが5月リリースの新作アルバム『C'mon You Know』より「Everything's Electric」のリリック・ビデオを公開

Liam Gallagher(リアム・ギャラガー)が、2022年5月27日(金)にリリースされる3枚目のスタジオ・アルバム『C'mon You Know』より、1st Single「Everything's Electric(エヴリシングズ・エレクトリック)」を先行リリース。リリック・ビデオを公開しました。

Liam Gallagher - Everything's Electric - YouTube

グラミー賞やアイヴァー・ノヴェロ賞を複数回受賞している盟友グレッグ・カースティンとのプロデュースとなる「Everything's Electric」は、デイヴ・グロールがコライトし、しかもこの楽曲ではドラムもプレイ(!)しています。リアムとデイヴ・グロールは、フー・ファイターズがオアシスのツアーに参加した際に出会って以来、お互いに尊敬の念を抱き続けていたそう。近年では、二人がコラボレーションをしているのではという憶測がファンの間では広がっていました。

「Everything's Electric」は、来たるアルバム『C'mon You Know』の序章を飾る、緊張感と危険性を融合させたロックンロール・チューン。生々しくリズミカルなフレーズで、リアムの象徴的な唸り声は、ラップのそれに限りなく近く、そのパンクとヒップホップの融合は騒々しいベースによって強調されています。楽曲を彩るスライド・ギター、華麗なピアノ・プレイ、響くバッキング・ボーカルは、数々のロックンロール・サウンドに対するオマージュとも言えます。

リアムがこれまでにリリースしたソロ・アルバム2枚<『As You Were』(2017年)、『Why Me? Why Not.』(2019)>は、いずれもUK公式アルバム・チャートで1位を獲得。バンドの栄光だけではなく、全く新しい世代のファンを取り込み、アイコニックなアーティストとしてのポジションを再確立させることに見事成功しています。

2月8日(※UK現地時間)夜に開催される、UK最大の音楽授賞式<BRIT AWARDS 2022>にて、リアムは「Everything's Electric」をパフォーマンスする予定。また、今年の6月には、リアムにとって過去最大規模とソロ・ライヴとなるUKネブワース・パークでの2日間のライブを発表しており、計16万枚のチケットが数時間のうちに完売しています。

Liam Gallagher(リアム・ギャラガー)Photo by Greg WilliamsLiam Gallagher(リアム・ギャラガー)Photo by Greg Williams

■リリース情報

Liam Gallagher「Everything's Electric」

アーティスト:Liam Gallagher / リアム・ギャラガー
タイトル:「Everything's Electric / エヴリシングズ・エレクトリック」
リリース:2022年2月4日
ダウンロード/ストリーミングはこちら

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。