レディー・ガガ、HBOマックスで配信されるライヴ・フィルム『GAGA CHROMATICA BALL』のトレーラー・ビデオが公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

現地時間5月25日にHBOマックスで配信されるLady Gaga(レディー・ガガ)のライヴ・フィルム『GAGA CHROMATICA BALL』のトレーラー・ビデオが公開。今作は2022年に開催されたコンサート・ツアー『The Chromatica Ball』からロサンゼルスのドジャー・スタジアムでの模様を収めたものとなる。

YouTubeGAGA CHROMATICA BALL | Official Trailer | HBO – YouTube

レディー・ガガはトレーラーの公開と共に「ついにクロマティカ・ボールのフィルムを世界と共有できることに興奮しています。この映画は、ファッション、ダンス、音楽など、創造性が溢れる時代を記録しています。ツアーを振り返ると、お互いの存在を思い出して言葉を失います。皆さんは音楽とアートのために大々的に集まり、その興奮と自由さは忘れられません。スタジアムからスタジアムへ。満員の観客も。耳を突き破るかのような合唱も。」と自身のインスタグラムでコメント。

続けて「クロマティカは色彩豊かな復讐でした。その混沌が純粋なエネルギーと生命になりました。ライブで体験するのにぴったりの質感です。」「自己受容は、私のすべての曲に共通するテーマです。深く掘り下げて自分の偉大さを見つけることは常に可能だと私は信じています。自己発見は芸術です。自己愛は実践です。」「モンスターたち、私は言葉では言い表せないほどあなたたちを愛しています。すべての声、すべての生地の選択、振り付け、すべてのイメージにあなた自身を見てください…これが真実です。人生やキャリアが私をどこへ連れて行ったとしても、あなたと過ごす時間は常に私の非常に強力な部分に戻る道です。あなたでいっぱいのスタジアムでそれが実現しました。その気持ちに感謝します。この映画を観て、あなたが見られていると感じていただければ幸いです。そして、私はあなたに敬意を表して慎重に編集したことを知っておいてください。」と投稿している。

また別の投稿では「私はこの映画の構想を実現するために編集室で数え切れないほどの時間を費やしました。これは私が監督し、プロデュースし、世界で最も才能がありクリエイティブな人たちと一緒に作った、あなたへの贈り物です。」と述べている。

レディー・ガガは女優業に専念しいよいよ今年10月、映画『ジョーカー フォリ・ア・ドゥ』の米公開も決まった。その上で次のアルバムについても「できる限り速く作業している」と約束している。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事