ポール・マッカートニーが昨年12月まで行われていたコンサート・ツアー『Got Back』から最後の開催地となったブラジルでの様子をまとめた映像を公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Paul McCartney(ポール・マッカートニー)が昨年12月まで行われていたコンサート・ツアー『Got Back』から最後の開催地となったブラジルでの様子をまとめた映像を公開しました。

Paul McCartney – ‘GOT BACK’ Tour Live in Brazil – YouTube

映像では冒頭からブラジルだけで200万枚のチケットが売れたことに興奮するポール・マッカートニーの様子が見られ、映像に合わせて「ステージに上がると得られるフィードバックは、長い間会っていなかった親愛なる友人に街で会ったようなもの」だと語っています。

ブラジリア、ベロオリゾンテ、サンパウロ、クリチバ、リオデジャネイロと回った様子がダイジェストでまとめられ、「Let It Be」をコーラスと共にリハーサルする様子や、最後の公演となったリオデジャネイロの巨大スタジアム、エスタジオ・ド・マラカナンでは観客が「NA NA」と書かれた紙を掲げ、「Hey Jude」を合唱する様子が見られます。

コンサート・ツアー『Got Back』は2022年4月28日から開催された大規模なコンサート・ツアーで、グラストンベリー・フェスティバルでの公演が予定されていた2020年のフレッシュン・アップ・ツアーのヨーロッパ公演が中止になったことを受けての初のツアー。約1年半をかけて多くの都市を回りました。

昨年12月4日にはPaul McCartney & Wings(ポール・マッカートニー&ウイングス)の代表作『Band on the Run(バンド・オン・ザ・ラン)』の50周年記念エディションがリリース。2024年2月2日(金)には50周年記念エディション2CDの日本盤リリースが決定しています。

■商品情報

Paul McCartney & Wings「Band on the Run (Underdubbed Mix)」

Paul McCartney & Wings – Band on the Run (Underdubbed Mix)
試聴はこちら

ポール・マッカートニー&ウイングス『バンド・オン・ザ・ラン』50周年記念エディション

ポール・マッカートニー&ウイングス
『バンド・オン・ザ・ラン』50周年記念エディション
発売日:2024年2月2日(金)発売
品番:UICY-16206/7
価格:3,960円(税込)
英文解説翻訳付予定/歌詞対訳付/SHM-CD仕様(日本盤のみ)
予約はこちら

■収録曲
CD1
1. バンド・オン・ザ・ラン
2. ジェット
3. ブルーバード
4. ミセス・ヴァンデビルト
5. レット・イット・ロール・イット
6. マムーニア
7. ノー・ワーズ
8. 愛しのヘレン
9. ピカソの遺言
10. 1985年
CD2:アンダーダブド・ミックス
1. バンド・オン・ザ・ラン
2. マムーニア
3. ノー・ワーズ
4. ジェット
5. ブルーバード
6. ミセス・ヴァンデビルト
7. 1985年
8. ピカソの遺言
9. レット・ミー・ロール・イット

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事