全世界で8億回以上のストリーミング記録を持つジェシー・レイエズが新曲「Fraud」のミュージック・ビデオを公開

グラミー賞にノミネートされた経験を持つ、コロンビア出身でトロント在住のシンガーソングライター、Jessie Reyez(ジェシー・レイエズ)が、2年ぶりにニュー・シングル「Fraud(フロード)」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Jessie Reyez - FRAUD - YouTube

Emma Higgins(エマ・ヒギンズ)とともに自身で監督を務めたミュージック・ビデオでは、片思いを描いたストーリーとなっており、ジェシーはある人物に操られ、自分を愛してくれない相手の元へ行き、弱い立場に立たされながら、報われない思いがもたらすサイクルから自らを解放しようとしています。

この作品は、全米R&Bアルバム・チャートでトップ5にランクインし、全世界で8億3,200万回以上のストリーミングを記録したデビュー・アルバム『Before Love Came to Kill Us』以来のリリースとなり、ジェシーは今回のリリースまでの期間に、ビヨンセのビジュアル・アルバム『Black is King』へのカメオ出演やトロントのCNタワーで行われたNBAプレーオフで有色人種として初めてアメリカとカナダの国歌のパフォーマンス、また、コーチェラ2022で「Fraud」の初披露などを行っていました。そして今月から、ビリー・アイリッシュの『Happier Than Ever』ワールドツアーに参加予定。

ジェシーは2nd EP『Being Human In Public』でグラミー賞の最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバムにノミネートされ、ジュノ賞ではR&B/Soul Recording of The Year、最優秀ビデオ、最優秀新人賞の4部門を受賞、女性アーティストとしてのトップ・デビュー・アルバムというタイトルを獲得。「Fraud」はジェシーのカムバックの始まりに過ぎず、今後さらに多くの楽曲が発表される予定となっています。

Jessie ReyezJessie Reyez

■商品情報

ジェシー・レイエズ「Fraud」

ジェシー・レイエズ ニュー・シングル「Fraud」配信中
試聴・購入

■アーティスト情報
日本公式HP
海外公式HP
公式 Instagram
公式 Twitter
公式 YouTube

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。