ジョン・レジェンドがJ.I.Dを迎えこの夏を代表する曲「Dope」をリリース!リリック・ビデオを公開

John Legend(ジョン・レジェンド)がグラミー賞最優秀R&Bアルバム賞を受賞した『Bigger Love(ビガー・ラヴ)』に続き、ニュー・アルバムからJ.I.D(ジェー・アイ・ディー)を迎えた先行配信曲「Dope(ドープ)」を本日リリースし、リリック・ビデオを公開しました。

John Legend - Dope (feat. JID) - YouTube

イアン・カークパトリック(セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバー他)とライアン・テダー(ワンリパブリック、テイラー・スウィフト他)がプロデュースした「Dope」は、ジョン・レジェンド、チャーリー・プース、ライアン・テダー、イアン・カークパトリック、ラッパーのJ.I.Dが共同で作曲し、J.I.Dはトラックでもフィーチャーされています。この曲は、ブロック・パーティーのような雰囲気と、特別な人について“ドープ”だと思うことすべてを歌った官能的な歌詞で、夏の始まりを告げる感動的な曲となっています。

「新曲をリリースできることにとても興奮している」と語るジョン・レジェンドは、新曲について次のようにコメントしています。

「この1年余りは、クリエイティブな面でとても刺激的だった。音楽界で最も才能のある人たちと一緒に曲を書いたり、コラボレーションをしたりして、素晴らしい新曲を世に送り出すことができました。「Dope」は私のお気に入りの一つです。この曲が持つエネルギーが大好きなんだ。才能ある共同作曲家やプロデューサーたちとコラボレーションするのは楽しくて、J.I.Dはヒップホップ界で最も好きな新進アーティストの一人です。この曲が、この夏のサウンドトラックの一部になればいいなと思っています。」(ジョン・レジェンド)

John LegendJohn Legend

■リリース情報

ジョン・レジェンド「Dope」

ジョン・レジェンド (feat. JID) ニュー・シングル「Dope」配信中
試聴・購入はこちら

■アーティスト情報
日本公式HP
海外公式HP
Instagram
Twitter
TikTok
YouTube

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。