【全英シングルチャート】LadBabyが4年連続1位を獲得!Ed SheeranとElton Johnは首位獲得数を共に更新!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

週末に発表された最新の全英シングルチャート、YouTuberとして知られるグラフィックデザイナーのLadBaby(ラッドベイビー)「Sausage Rolls for Everyone(ソーセージ・ロールズ・フォー・エヴリワン)」が初登場1位を獲得しました。

LadBaby – Sausage Rolls for Everyone featuring Ed Sheeran & Elton John – Merry Christmas – YouTube

今作が初登場1位を獲得したことで2週連続首位をキープしていたEd Sheeran(エド・シーラン)Elton John(エルトン・ジョン)のコラボが話題のクリスマスソング「Merry Christmas(メリー・クリスマス)」が2位にランクダウン。しかし「Sausage Rolls for Everyone」にゲスト参加している2人はクリスマスソングで1位2位にランクインした初のアーティストとなりました。

「Sausage Rolls for Everyone」はソーセージロールをテーマに「Merry Christmas」をリミックスしたもので、ラッドベイビーは2018年のデビュー曲にあたるStarship(スターシップ)のカバー「We Built This City」から4作連続で1位を獲得しており、クリスマスの連続1位記録を更新。The Beatles(ビートルズ)やThe Spice Girls(スパイス・ガールズ)の記録を更新し歴代最多となりました。

またエド・シーランは今作で今年4曲目となる首位を獲得し、全英シングルチャートにおける首位獲得数を13曲に更新。Madonna(マドンナ)と並び歴代4位タイとなりました。エルトン・ジョンも今作で首位獲得数が10曲目に到達し、Eminem(エミネム)、Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)と並び歴代6位タイとなっています。

Ed Sheeran & Elton John – Merry Christmas – YouTube

そして5位にはKunt and the Gangとして知られるダークミュージカルコメディアンのスピンオフプロジェクト、The Kuntsの「Boris Johnson is STILL a Fucking Cunt」が初登場。昨年に続いて2度目の5位を獲得しました。

The Kunts – Boris Johnson is STILL a Fucking Cunt – YouTube

クリスマス戦争と言っても大げさではないクリスマスソングの熾烈な争いの中、George Ezra(ジョージ・エズラ)が今年リリースしたカバー「Come On Home For Christmas」先週15位から10位にランクアップし、トップ10入りを果たしました。

George Ezra – Come On Home For Christmas – YouTube

参考情報:Official Singles Chart Top 100

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事