ABBA40年ぶり復活記念、70~80年代の洋楽ミュージック・ビデオがYouTubeで生配信

2021年11月5日に約40年ぶりとなるアルバム『ヴォヤージ』が発売されることが発表され、日本を含めて世界各地で話題となっているABBA(アバ)。このABBAの新作アルバムの発売と復活を記念して、UNIVERSAL MUSIC JAPANの洋楽YouTubeチャンネルにて、ABBAの名曲や、当時のディスコでかかっていた洋楽が10月1日(金)夜9時から約2時間にわたって生配信されることが決定しました。

ABBA復活記念!70~80年代洋楽ビデオスペシャル! - YouTube

配信URL:10月1日(金)夜9時~(2時間弱)

ABBAの他には、ビー・ジーズやクール&ザ・ギャングといったディスコの定番ナンバーから、チークタイムで流れていたスローナンバーやモータウンの楽曲まで70年代から80年代の懐かしい楽曲のMVや音源が配信されます。配信中にはYouTubeのチャット機能を使うこともできるので、“花金”の夜にネットを通じてみんなで楽しむこと可能となっています。

ABBAの新作アルバム『ヴォヤージ』は全曲オリジナル曲を収録。日本限定で通常盤の他、ベスト盤CD、映像商品2DVD、MV36曲収録DVDの全4形態で、世界発売日と同日、11月5日に発売されます。

■概要
「ABBA復活記念!70~80年代洋楽ビデオスペシャル!」
2021年10月1日(金)夜9時~(2時間弱)
Universal Music Japan Internationalチャンネル

■商品情報

ABBA『ヴォヤージ』

ABBA『ヴォヤージ』(原題: Voyage)
2021年11月5日発売
日本盤CDは下記4形態(SHM-CD仕様)
①『Voyage』スタンダード・エディション
②『Voyage』with 『ABBA Gold』(ベスト盤CD)
③『Voyage』with 『ABBA in Japan』(映像商品2DVD)
④『Voyage』with 『Essential Collection』(MV36曲収録DVD)
試聴・購入・予約

ABBA(アバ)ABBA(アバ)

◆ABBA(アバ)

メンバーは、ビヨルン・ウルヴァース(ギター)、ベニー・アン ダーソン(ピアノ)、アグネタ・フォルツコグ(ヴォーカル)、フリーダ(アンニ・フリード)・リングスタッド(ヴォーカル)。

これまでに全世界で約4億枚のアルバムを売り上げ、17曲のNo.1ヒット・シングルと1,600万回以上の世界週間ストリーミング再生回数を誇るアバは、地球上で最も成功した音楽アーティストの一つだ。

1974年に「恋のウォータールー」でブレイクを果たして以来、アバの音楽は世界中の人々の心を捉えてきた。ベニー・アンダーソンとビョルン・ウルヴァースが作詞作曲・プロデュースを手掛け、アグネタ・フォルツコグと愛称フリーダことアンニ=フリッド・リングスタッドが情熱的に心を込めて歌い上げたアバの楽曲は、今日も尚、世界の音楽作品の中で重要な位置を占めている。21世紀においても、アバの人気は衰えることを知らない。1992年に初版が発売されたベスト盤『アバ・ゴールド』は、つい先頃、全英アルバム・チャートで1,000週目のランクインを記録。史上初の快挙を成し遂げた。#ABBAのハッシュタグを使ったTikTokのコンテンツは、同プラットフォームで楽曲が正式に解禁される前にもかかわらず、10億回の再生回数を先日達成している。アバは2010年にロックの殿堂入りを、2015年には最も愛されている曲の一つ「ダンシング・クイーン」がグラミー賞の殿堂入りを果たした。

■リンク

公式サイト(日本)
日本オフィシャルTwitter
OFFICIAL SITE(海外)

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。