Elvis Costello & The Impostersの新作『The Boy Named If』が2022年1月リリース決定、先行曲「Magnificent Hurt」の音源が公開

Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)が2022年1月14日に約1年ぶりとなるスタジオ・アルバム『The Boy Named If(ザ・ボーイ・ネームド・イフ)』をリリースすることが発表され、第1弾の新曲、ロックンロールな「Magnificent Hurt(マグニフィセント・ハート)」の音源が公開されました。

Elvis Costello, The Imposters - Magnificent Hurt - YouTube

今作は2020年リリースの『Hey Clockface(ヘイ・クロックフェイス)』から約1年ぶり、第62回グラミー賞で「最優秀トラディショナル・ポップ・ヴォーカル・アルバム」を受賞した2018年の『Look Now(ルック・ナウ)』以来約3年ぶりの「Elvis Costello & The Imposters(エルヴィス・コステロ&ジ・インポスターズ)」名義のアルバムとなっています。

『ザ・ボーイ・ネームド・イフ』は、明るいメロディーにかき立てるようなギター・ソロ、颯爽としたリズムを備えた電撃的なニュー・アルバムとなっています。

今作についてエルヴィス・コステロは、「このアルバムのフル・タイトルは、『The Boy Named If (And Other Children’s Stories)]。“イフ”は架空の友達のニックネームで、実は隠された自分自身。自分で否定していることも全部わかっている存在で、食器を割ってしまったことや、失恋したことに対して僕たちが責任を負わせる相手だ。この友達、“ボーイ”については、同じ名前の曲の中で詳しく歌っているよ」とコメント。

前作に続きセバスチャン・クリスとエルヴィス・コステロがプロデュースした『ザ・ボーイ・ネームド・イフ』は、コステロによれば13枚のスナップ写真のコレクションだ述べており、曰く、「途方に暮れていた少年時代から、子どもっぽいふるまいを咎められて屈辱を感じる瞬間まで思い起こさせるもの」であり、「それはほとんどの男性やおそらく少数の女性にとっても、今後50年の間にいつでも起こりうること」だとしています。

『ザ・ボーイ・ネームド・イフ』はレコード、CD、カセット、デジタル配信の各形態でリリースされる予定。

Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)

■商品情報
◇ニュー・シングル「マグニフィセント・ハート」配信中
Elvis Costello / Magnificent Hurt

『ザ・ボーイ・ネームド・イフ』

◇ニュー・アルバム『ザ・ボーイ・ネームド・イフ』2022年1月14日発売
Elvis Costello / The Boy Named If
試聴・予約
※日本盤リリース詳細は決定次第こちらに掲載します

<収録曲>

1. Farewell, OK
2. The Boy Named If
3. Penelope Halfpenny
4. The Difference
5. What If I Can't Give You Anything But Love?
6. Paint The Red Rose Blue
7. Mistook Me For A Friend
8. My Most Beautiful Mistake
9. Magnificent Hurt
10. The Man You Love To Hate
11. The Death Of Magic Thinking
12. Trick Out The Truth
13. Mr. Crescent

■リンク

公式サイト(日本)
OFFICIAL SITE(海外)

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。