ミミ・ウェッブが初のクリスマス・ソングとなる新曲「Back Home For Christmas」の音源を公開

Mimi Webb(ミミ・ウェッブ)が初のクリスマス・ソングとなる新曲「Back Home For Christmas」をリリースし、音源を公開しました。

Mimi Webb – Back Home For Christmas – YouTube

今作のリリースにあたりミミ・ウェッブはSNSで、「クリスマスは私が一年で一番好きな時期です!!そしてそれを表現する曲が今世にあるなんて信じられない、これはクレイジーだ!!!この曲を通して皆さんに愛とクリスマスの精神を感じていただければ幸いです。この曲の制作に関わった皆さんにとても感謝しています。」とコメント。Official ChartsのインタビューではLAから戻ったばかりで、ロンドンで寒い気候に突入するとすぐに、「そうだ、これを進めなければ!」と思い今月初めに録レコーディングを行ったことをあかしています。

またこの曲はもともとクリスマス・ソングとして書かれたものではなかったこともあかしており、典型的なポップソングだった曲をクリスマスの雰囲気をもたらすのに最適な曲だと感じ、クリスマスの歌詞をのせることにしたと述べています。

・参考情報:Mimi Webb makes Christmas Number 1 bid with Back Home for Christmas: “It’d be a dream come true!”

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。