テイト・マクレーが待望のデビューアルバム『I Used to Think I Could Fly』を5/27にリリース!新曲「what would you do?」も公開中

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Tate McRae(テイト・マクレー)が先週末、新曲「what would you do?(ホワット・ウッド・ユー・ドゥー?)」をリリースし音源を公開しました。併せて待望のデビューアルバム『I Used to Think I Could Fly(アイ・ユースド・トゥ・シンク・アイ・クッド・フライ)』を5月27日にリリースすることも発表しています。

Tate McRae – what would you do? – YouTube

「what would you do?」は恩知らずの恋人に「私が去って戻ってこない場合はどうしますか?」と尋ね、「あなたが私に与えたすべての痛みを私が返したら、あなたはどうしますか?」と歌ったロックの影響を受けた曲。今週ミュージック・ビデオも公開されることを自身のインスタグラムであかしています。

『I Used to Think I Could Fly』では過去の関係、別れ、そして前進についてをテーマに昨年末から今年にかけてリリースされたシングルも収録。テイト・マクレーはこれまでに2枚のEPをリリースしてきましたが、スタジオ・アルバムは初。先月トラックリストも公開しており、全13曲が収録される予定です。

■『I Used to Think I Could Fly』トラックリスト
1. ?
2. Don’t Come Back
3. I’m So Gone
4. What Would You Do?
5. Chaotic
6. Hate Myself
7. What’s Your Problem?
8. She’s All I Wanna Be
9. Boy X
10. You’re So Cool
11. Feel Like Shit
12. Go Away
13. I Still Say Goodnight

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事