サマソニで初来日を控えるセイレム・イリースが日本のファンの為にEP『Unsponsored Content』の日本独自企画盤CDリリース決定!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

8月にサマーソニックでの初来日を控えているsalem ilese(セイレム・イリース)が、大ヒット曲「Mad at Disney」を収録し2月にリリースしたEP『Unsponsored Content』を日本のファンの為に日本独自企画としてCD化することを発表しました。日本独自企画盤には、EP『Unsponsored Content』と、『PS5 Super Pack』の内容が収録される。しかも、初回生産限定特典として、「PS5」の豪華コラボレーションが実現した、セイレム・イリース、TOMORROW X TOGETHER (YEONJUNとTAEHYUN)、アラン・ウォーカーの集合アーティスト写真のステッカーが、封入されます。

salem ilesesalem ilese

セイレム・イリースは、「日本のファンの皆さんの為に、日本独自企画盤のCDがリリース出来ることをとても嬉しく思います。日本はずっと行きたい国リストのトップにあります。8月のサマーソニックでやっと日本のファンン皆さんに会えるのが待ち遠しくてたまりません。ショッピングにも行って、伝統的な和食も食べてみたいです!」とコメントしています。

今年に入ってリリースされた、TOMORROW X TOGETHERとアラン・ウォーカーとの豪華なコラボレーション楽曲「PS5」についてはEP『Unsponsored Content』のリリース後、「実は「PS5」は元々「PS4」だった」と、「PS5」のオリジナルとなる「PS4」の歌詞をTikTokで公開していたセイレム。2022年にTOMORROW X TOGETHERとアラン・ウォーカーとのコラボレーション楽曲として公式リリースされる前に書かれていた「PS5」は、当時まだ「PS5」が発売されていなかったので、タイトルも当時発売されていた「PS4」だったとのこと。その後、ファンから「じゃあPS3のバージョンを公開して」と次々に替え歌的にPS2,PS1,更にはXbox X、Nintendo Switchなどのバージョンも公開し続けてきました。

7月6日には、これまでTikTokで公開してきたバージョンをまとめた『PS5 Super Pack』をデジタル配信し、PS4 Version、PS3 Version、PS2 Version、PS1 Version、Xbox X Version、Nintendo Switch Versionそれぞれのリリック・ビデオも公開。それぞれの商品をイメージしたフォントを使用した映像になっています。

salem ilese – PS5 (Nintendo Switch Version) – YouTube

salem ilese – PS5 (Xbox X Version) – YouTube

salem ilese – PS5 (PS1 Version) – YouTube

salem ilese – PS5 (PS2 Version) – YouTube

salem ilese – PS5 (PS3 Version) – YouTube

salem ilese – PS5 (PS4 Version) – YouTube

■商品情報

セイレム・イリース日本独自企画盤『Unsponsored Content』

日本独自企画盤『Unsponsored Content』
EP 『Unsponsored Content』
2022年8月17日(水)リリース
価格:2,200円+税/品番:UICB-1015
試聴/購入リンク
※日本オフィシャル・インタヴューの翻訳、歌詞、対訳付
※初回生産限定特典として、「PS5」アーティスト集合写真のステッカー封入

■CD収録楽曲
1. Ben & Jerry
2. PS5 with TOMORROW X TOGETHER & Alan Walker
3. Jake from State Farm
4. Hey Siri
5. Mad at Disney
6. Coke & Mentos
7. PS5 (Fortnite Battle Pass Gamer Remix with Alan Walker & Abdul Cisse)
8. PS5 (PS4 Version)
9. PS5 (PS3 Version)
10. PS5 (PS2 Version)
11. PS5 (PS1 Version)
12. PS5 (Xbox X Version)
13. PS5 (Nintendo Switch Version)

■バイオグラフィー
カリフォルニア生まれ、現在22歳のPOP シンガー・ソングライター。幼稚園の頃から好きな男の子ついて歌い始め、12歳の頃には、シェールなどの楽曲制作にも携わったボニー・ヘイズがセイレムのソングライティングの才能に気づく。その後バークリー音楽学校を通って音楽を学ぶが中退し、今はロサンゼルス在住。週末も惜しまず働きながら発表し続けていた楽曲の中から「Mad at Disney」がTikTokをきっかけに世界中でブレイクし、ストリーミング総再生回数が2億を越えるヒット曲になる。その後も精力的に楽曲制作活動を続け、2021年にはEP『(L)only Child』のリリースの他、アラン・ウォーカー、サーフェシズ等とのコラボ作の発表や、ベラ・ポーチの「Build A Bitch」やTOMORROW X TOGETHERの「Anti-Romantic」の楽曲制作などを手掛けてきた。そして2022年2月に新しいEP『UNSPONSORED CONTENT』をリリースし、8月にはサマーソニックで初来日を予定している。

■リンク
アーティスト日本公式ページ

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事