アメリカ・インディアナ州出身のシンガー・ソングライター/プロデューサーのオマー・アポロが最新EP『Live For Me』をリリース!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

第65回グラミー賞で「最優秀新人賞」にノミネートされた次世代ポップ・シンガーOmar Apollo(オマー・アポロ)が最新EP『Live For Me』を2023年10月6日(金)にリリース。EPのタイトルトラック「Live For Me」のミュージックビデオも同時に公開されました。

Omar Apollo – Live For Me – YouTube

このEPは、ジャンルと言語の壁を取り除いた作品として称賛され、高く評価されたデビューアルバム『IVORY』以降初のリリースとなり、今までオマーが語ってこなかったテーマを表現した、これまでで最もパーソナルな楽曲が収録。

本作についてオマー・アポロは、「この4曲は、ここ数年間で自分が直面した現実が反映されている。自分が自分らしくあるために、そして自分に残された純粋さを感じるために、古いものを手放した。自分の中で区分けしていた部分と向き合うことで、自分自身を少しさらけ出すことができたと思う。たった4曲だけど、自分が人生で背負ってきた重みがたくさん詰まっている。今は身が軽くなって、どんな人生であれ、次の段階に進む準備ができたと感じている。」と語っています。

Omar ApolloOmar Apollo

■商品情報

Omar Apollo『Live For Me』

アーティスト:Omar Apollo / オマー・アポロ
EP:Live For Me / リブ・フォー・ミー
リリース:2023年10月6日(金)配信スタート
ダウンロード/ストリーミング

■『Live For Me』トラックリスト
1. Ice Slippin / アイス・スリッピン
2. Live For Me / リブ・フォー・ミー
3. Angel / エンジェル
4. Pilot / パイロット

■Omar Apolloとは
アメリカ・インディアナ州出身のシンガー・ソングライター/プロデューサー。
Omar Apolloにとって、「切望」は芸術の形であり、彼はそれを極めている。この若きシンガー・ソングライターの深い、本能的な愛と失恋の考察は、献身的なファンベースと業界全体からの認知をもたらし、グラミー賞最優秀新人賞ノミネート、ラテン・グラミー賞年間最優秀レコード賞と最優秀オルタナティヴ・ソング賞の2部門ノミネート(C.タンガナとの「Te Olvidaste」)、VarietyのFuture Icon賞、そして最近では、Billboard Hot 100でデビュー曲でもあるバイラル・ヒット「Evergreen (You Didn’t Deserve Me at All)」が初のRIAA認定プラチナ・レコードを獲得。

■リンク
オフィシャルサイト
Instagram
X
Facebook
YouTube
TikTok
Warner Music Japan

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事