ガンズ・アンド・ローゼズ、ニュー・シングル「Perhaps」のCDシングルが、日本のみ12月20日(水)に一般発売決定

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

今年8月18日に突然デジタル・リリースされたGuns N’ Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)の注目の最新シングル「Perhaps(パハップス)」が、日本のみSHM-CD仕様で12月20日(水)に発売されることが決定しました。この夏にゲフィン・レコードよりリリースされ、全米の各ロック・ラジオ局を通じて世界同時初披露された「パハップス」は、バンドにとって2021年に発表した「Hard Skool(ハード・スクール)」以来となるシングルです。
「パハップス」の試聴はこちら

Guns N’ Roses – Perhaps – YouTube

さらに、現時点ではデジタル未配信となっているもう一つの新曲「The General(ザ・ジェネラル)」は、バンドの公式ストアで発売されていた限定7インチ・シングル「パハップス」に同時収録されていましたが、このCDシングルがリリースされるのは日本のみとなります。

前作のシングル「ハード・スクール」もSHM-CD仕様で一般発売されたのは日本のみでしたが、世界中で大きな注目を集めている話題の新曲2曲をフィーチャーしたこのCDシングルの一般発売は、長年にわたって熱心に応援し続けている日本のファンへバンドからの素敵なクリスマス・プレゼントといえます。

ガンズ・アンド・ローゼズは、先ごろ大規模な2023年の北米ツアーを終了。今回はアメリカ及びカナダの歴史的に有名な会場を回っており、8月21日にはマサチューセッツ州ボストンのフェンウェイ・パーク、24日にはイリノイ州シカゴのリグレー・フィールド、そして11月2日にはロサンゼルスのハリウッド・ボウルで今回の北米ツアーの最終公演を行ない、そのステージでも新曲「パハップス」、そしてこの日初めて「ザ・ジェネラル」をライヴで初披露。この一連の北米ツアーは、バンドにとってバンド史上最大規模となる世界ツアーの一環で、今年、ヨーロッパ各地のスタジアムや、フェスティバル、アリーナ等で行われた数々の伝説的ライヴに続くもの。中でも、英グラストンベリーやロンドン・ハイドパークといったフェスでのステージは、高い評価を受けています。

Credit Guns N' RosesCredit Guns N’ Roses

■商品情報

ガンズ・アンド・ローゼズ「パハップス」

ガンズ・アンド・ローゼズ「パハップス」
GUNS N’ ROSES – PERHAPS
発売日:12月20日(水)
価格:1,100円(税込)
品番:UICY-5140
解説・歌詞・対訳付/SHM-CD仕様
予約はこちら

■収録曲
1:パハップス Perhaps
2:ザ・ジェネラル The General

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事