ZAZが3年ぶり5枚目となるニュー・アルバム『Isa』が10月22日リリース決定!1stシングル「Imagine」を先行デジタル・リリース!

全世界で400万枚以上のアルバム・セールスを記録し、ワールドワイドに活躍するフランス人シンガーZAZ(ザーズ)が、ニュー・アルバム『Isa(イザ)』を2021年10月22日(金)にリリースすることを発表。アルバムより1st Single「Imagine(イマジン)」を先行デジタル・リリースしました。

『Effet Miroir / エフェ・ミロワール ~心、重ねて~』(2018年リリース)より約3年ぶり、5枚目となるスタジオ・アルバム『Isa』は、新型コロナウイルスの蔓延に伴うロックダウンが実施された2020年の春に制作されました。

オランダ出身のピアニスト/映画音楽コンポーザーであるREYNをプロデューサーに迎え、REYNが所有するオランダのチャペル式スタジオをはじめ、ZAZの自宅など様々なところで楽曲制作されたといいます。

このロックダウンは彼女にとって大変ショッキングな期間だったということで、「私はもっと穏やかでいる必要があったの、もうほとんど何もしないぐらいの。この10年間で私がやってきたこととはまるで違ったわ」と当時を振り返っています。

また新曲「Imagine」について、ZAZは「とっても希望に満ちたタイトルにしたかったの。人生をどう生きるか、ってことを歌っている。社会や人間関係の恐怖に屈服せず、自分を信じ抜き、自分自身に対してまっすぐでありたいと思っているわ。私たちは強くあるべきなの、恐怖に沈んではならない。この世界をよりよくしたいのならば、私たちは自分たちのことをもっと気にしなければならない。とっても時間がかかると思うけど、スタートしなければ前進する可能性はないから」と述べています。

「もっとスウィートな世界になれば、というのが、私がこの曲で伝えたかったメッセージ。この曲は特別な誰かの為だけではなくて、私が愛する、そして目的を共有している人たち全員にむけたものなの。良いものを良いものにすること。機能する社会を形作ること。そういうことを私たちは望むべきなのよ」

「今こそアクションをおこさなければならないと未だに討論している段階にいるってこと、それは悲しいことだわ。子供たちの世代に残していくべきものとは何だろうって。教育や環境についての根深い問題について私たちは常に問いを突き付けられているの。この楽曲(Imagine)は希望の歌。物事に対する視点を提起している。もうアクションを起こしている人たちは沢山いるから。私たちは自分たちに対して嘘偽りなく、幸福で満ち足りたいのであらば、それは世界規模で考えられるべきプロジェクトなの」

アルバム名となる『Isa』とは、ZAZの本名(Isabel Geffroy・イザベル・ジュフロワ)から由来しており、彼女にとって非常にパーソナルなアルバムであることを示唆しています。

ZAZはこのアルバム『Isa』を以って、5大陸に跨るツアーを2022-2023年に行えるよう計画しているようです。

■作品情報

ZAZ『Isa』

アーティスト:ZAZ
アルバムタイトル:Isa(読み方:イザ)
リリース:2021年10月22日(金)
※国内盤情報は後日発表とさせていただきます

ダウンロード/ストリーミング

■トラックリスト

01. Les jours heureux
02. Imagine
03. De couleurs vives
04. Ce que tu es dans ma vie
05. Tout la-haut
06. Il faut qu’on se donne
07. Exister
08. A perte de rue
09. Comme tu voudras
10. Avec son frere
11. Le jardin des larmes
12. Le chant des grives
13. Et le reste

■プロフィール

ZAZ(ザーズ / 本名:Isabel Geffroy・イザベル・ジュフロワ)

1980年5月1日生まれ、トゥール出身。

2006年パリのピアノ・バーで、歌手として夜11時から朝4時までマイクなしで歌う生活を送っていました。ジャズ、ブルース、シャンソン、ラテンなど、多様なジャンルの曲を歌い、その後モンマルトルの街頭でストリートミュージシャンを始めると、常に多くの人が立ち止まり、彼女の歌に耳を傾けるようになります。

2010年、“ハスキーボイスの歌い手”を探していたプロデューサー・作曲家のケレディン・ソルタニの募集広告に応募。ソルタニが楽曲提供した「Je Veux」(私の欲しいもの)が大きな注目を浴び、彼女の本格的なキャリアがスタートしました。

ファースト・アルバム「モンマルトルからのラブレター -ZAZ」、セカンド・アルバム「RECTO VERSO」は世界50カ国で、4年間で計300万枚以上の売上を記録。カナダのフェリックス賞、フランスの歌謡大賞「Victoire de la Musique」、ヨーロッパ・ボーダー・ブレーカーズ賞、フランスの新人賞「prix Constantin」など数々の賞を受賞し、国際的な成功を収めました。

2021年時点において、全世界で累計400万枚を超えるアルバム・セールスを記録。

5大陸に於いて500回以上のアリーナ公演を実施しています。

2019年秋には日本を含む全16ヶ国でのインターナショナル・ツアーを完遂し、その年で最も大きな海外ツアーを行ったフランス人アーティストとなりました。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。