全米シングル・チャートでヒットを記録した経験を持つサブリナ・カーペンターが新曲「Vicious」のリリック・ビデオを公開!新作アルバムのリリースも発表!

Sabrina Carpenter(サブリナ・カーペンター)がニュー・シングル「Vicious(ヴィシャス)」をリリースし、リリック・ビデオを公開しました。

Sabrina Carpenter - “Vicious” - YouTube

この曲は、1,200万回以上のSpotifyストリーミングと550万回のYouTube再生回数を記録したシングル 「Fast Times(ファスト・タイムズ)」に続くリリースとなったシングル。90年代のポップ・ロックに21世紀の感覚を取り入れた曲となっており、個性的な作曲と情熱的でパワフルなパフォーマンスがこのアルバムの中核をなしています。またアコースティック・ギターが彼女のヴォーカルを際立たせ、そして力強いギターのリードで最高潮に達し、最後は悲鳴で締めくくられています。

本シングルについて「この曲は、本当に物語的で個人的なものです。まるで私が会話をしているような感じです。 多くの場合、私たちは癒しのプロセスの反対側に焦点を当て、怒りや憤りといった感情を受け入れることができないでいます。私はあまりそういう面には触れませんが、ここ数年の私のストーリーの中で大きな部分を占めているので、「Vicious」(ヴィシャス) ではそこから始めることが重要だと思いました。」とサブリナはコメントしています。

そして本リリースと同時に、5枚目となるスタジオ・アルバム『Emails I can't read』のリリースも発表。3年ぶりとなるスタジオ・アルバムは、「Skinny Dipping」、「Fast Times」、そして新曲「Vicious」が収録され、7月15日にリリースされる予定です。

Sabrina Carpenter Photo Credit Vince AungSabrina Carpenter Photo Credit Vince Aung

■商品情報

サブリナ・カーペンター「Vicious」

サブリナ・カーペンター ニュー・シングル「Vicious」配信中
試聴・購入

■アーティスト情報
日本公式HP
海外公式HP
公式 Instagram
公式 Twitter
公式 TikTok
公式 YouTube

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。