Twenty One Pilots最新シングル「Saturday」の人気作家によるアニメ動画が公開に!異空間にいるような映像は必見!

グラミー賞受賞にも輝いた、アメリカのミレニアル世代を代表するデュオ、Twenty One Pilots(トゥエンティ・ワン・パイロッツ)。国内でも、2012年RIGHT ONのCMに「ガンズ・フォー・ハンズ」が起用され一躍話題騒然!FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONICへの出演やONE OK ROCKのツアーでサポートアクトを務め熱心なファン層を構築している彼らの最新アルバム『スケイルド・アンド・アイシー / Scaled And Icy』より、多くの人気を誇っている「Saturday(サタデイ)」のアニメ動画が公開されました。

Twenty One Pilots「Saturday」 (Japanese Anime Edition) - YouTube

頭にこびりついて、気が付いたらつい口ずさんでしまっていそうなメロディとビートで仕上がった「サタデイ」。長年のコラボレーターであるアンドリュー・ドノホが監督を務め、オーダーメード型の水中セットと潜水艦など様々なロケーションを活用して1週間に渡り撮影された同曲のミュージック・ビデオで、バンドは実際に水中でパフォーマンスを披露し、その舞台は突然訪れた「招かざる客」で大騒ぎに。ダイナミクス満載な同映像は、公開からわずか一カ月程で1000万回の再生回数を突破しました。

Twenty One Pilots - Saturday - YouTube

そんな「サタデイ」の、日本版アニメーション動画が公開に!

同アニメーション動画の制作を担当したのは、人気アニメーション作家のRabbit MACHINEと共同ディレクターのyama_ko。

トゥエンティ・ワン・パイロッツの大胆で自由な表現力が際立つメロディに、Rabbit MACHINEならではの神秘的で非現実な世界観と演出が加わり、自由・ファンタジー・感動の三拍子を味わえる同映像は、クリックした瞬間から、まるで異空間にいるかのようなその世界観に引き込まれます。単調な毎日に、適度に新鮮な刺激が必要な人は必見!

今回のアニメ制作について、Rabbit MACHINEは次のようにコメント。

「サタデイの歌詞をモチーフにした等身大のキャラと、共同Dir.のyama_koさん着想の無限回廊アイディアとでユニークなMVに仕上がりました。」

また共同ディレクターのyama_koは、

「「平日」からの脱出を目指すような世界観を目指しました。共同Dir.のRabbit MACHINEさんによるキャラクターデザインも相まって、異質ながらも引き込まれやすいMVに出来たと思います」

とコメントを寄せています。

「サタデイ」も収録された最新アルバム『スケイルド・アンド・アイシー』は絶賛発売中!

■Rabbit MACHINEプロフィール

アニメーション作家/監督。

大学在学中より独学でアニメーションの制作を始め、卒業後フリーのアニメーション作家として活動。ヨルシカやYOASOBI等のアーティストのMVや企業PV、シリーズアニメ・CM・ゲーム等の様々なアニメを手掛けている。

■yama_koプロフィール

モーショングラフィックデザイナー。

大学在学中よりモーショングラフィックス作品の制作を始め、卒業後フリーランスとして活動。MVやPV、ライブ演出などの音楽系コンテンツを中心に数多くのコンテンツを制作している。

■作品情報■

Twenty One Pilots『Scaled And Icy』

トゥエンティ・ワン・パイロッツ / Twenty One Pilots
ニュー・アルバム 『スケイルド・アンド・アイシー / Scaled And Icy』
品番:WPCR-18423 / 価格:¥2,000+税
2021年5月21日発売
CD購入 / ダウンロード / ストリーミングはこちら

Twenty One Pilots