ティナーシェが新曲「Talk To Me Nice」のミュージック・ビデオを公開!6枚目のスタジオ・アルバムのタイトルも発表

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

R&BポップスターTinashe(ティナーシェ)が新曲「Talk To Me Nice」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Tinashe – Talk To Me Nice – YouTube

Bradley Calder(ブラッドリー・カルダー)が監督を務めたミュージック・ビデオではベージュのカーテンをバックに歌う様子を収めたシンプルな構成の中に、皮膚の層を剥がすようなインパクトの描写で引きつけ、雨のように降る水を浴びながらパフォーマンスを続ける映像となっています。

ミュージック・ビデオについてファンからの「コンセプトの背後にあるインスピレーションは?」という質問に対して「古い層を脱ぎ捨てる、新たに始める、層を剥がす、親密さ、歪みを探る、認識、マスクを取り除く、生、肌、新しい時代、新鮮」とキーワードをツイッターで返答しています。

また楽曲についての質問にも返答しており、「みんながあなたの以前の作品、主に『Nightride』を思い出させると言っているのを見たので、それについてどう感じたのか気になりましたか?」という質問に対し「このプロジェクトで私が気に入っているのは、曲が私の古い作品のようにも感じられ、また新しいようにも感じられることだと思います。ノスタルジックでもあり、未来的でもあります。私がどこから来たのか、そして私がどこへ行くのかへの賛歌です」と返答。加えてこの曲がプロジェクトの全体的なエネルギー/精神を体現していると感じたためにこのシングルが選ばれたことを認めています。

先々週、1枚の画像と共に『BB/Ang3l』と投稿。6枚目のスタジオ・アルバムのタイトルとして発表されており、新曲「Talk To Me Nice」はリード曲として機能しています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事