パラモアが5年ぶりとなる新曲「This Is Why」のミュージック・ビデオを公開!2023年新作アルバムリリースも!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Paramore(パラモア)が9月28日(日本時間29日午前2時)に5年ぶりとなる新曲「This Is Why(ディス・イズ・ホワイ)」をリリースし、ミュージック・ビデオが公開しました。

Paramore: This Is Why – YouTube

監督を務めたはマリブで撮影されたミュージック・ビデオの監督を務めたのはハードコアパンクバンド、Turnstile(ターンスタイル)のボーカルとしても知られるBrendan Yates(ブレンダン・イェーツ)。

Hayley Williams(ヘイリー・ウィリアムス)は『This Is Why』はアルバムのために書いた最後の曲だと語っており、歌詞を書くのにうんざりしていた頃に2人に説得されたことで書いたのが本作だそう。プレスリリースでは「2022年に生きていることのジェットコースターであり、過去3、4年でさえ生き残った、ばかげた感情の過多を要約しています。聖書に出てくるほどの規模の世界的大流行と、死にゆく惑星の破滅が差し迫った後、人間は心の奥底でもっと親切だとか、もっと共感できると思っていただろうと思うでしょう。」と語っています。

今月に入りインスタグラムの投稿が一新され、プロフィール写真も更新されていたことで新作がリリースされるのではないか?と広く話題となっていたパラモア。TikTokではisthiswhyisthisiswhyというアカウント名で投稿された楽曲の一部が新曲なのではないかとも話題となります。

シングルとしては2018年にリリースされた「Caught in the Middle」以来4年ぶり、2017年の5枚目のスタジオ・アルバム『After Laughter』以来、パラモアにとって初の新曲となります。

更に、シングルと同タイトルの6枚目のスタジオ・アルバム『This Is Why』を2023年2月10日にリリースすることが発表されています。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事