Ed Sheeranが「Visiting Hours」のパフォーマンス・ビデオを公開し新アルバム「= (Equals)」発売日も発表

Ed Sheeran(エド・シーラン)「Visiting Hours(ヴィジティング・アワーズ)」をリリースしパフォーマンス・ビデオを公開しました。

Ed Sheeran - Visiting Hours - YouTube

「Visiting Hours」はオーストラリア音楽業界の伝説的人物だった故Michael Gudinski(マイケル・グディンスキー)の国葬に出席した際に披露した曲で、パフォーマンス・ビデオはDan Massie(ダン・マッシー)が監督を務めており、親友のKylie Minogue(カイリー・ミノーグ)とJimmy Barnes(ジミー・バーンズ)の合唱団が参加しています。

今回、新曲「Visiting Hours」をリリースと同時に「= (Equals)(イコールズ)」と読む次のスタジオ・アルバムを10月29日にリリースされると発表しました。

結婚と夫婦の娘の誕生後、過去数年で彼の人生が変わったと述べており、今作はこれまでの作品の中で最も個人的でエドシーランの人生にフィットした作品になりそうです。

■トラックリスト

1. Tides
2. Shivers
3. First Times
4. Bad Habits
5. Overpass Graffiti
6. The Joker And The Queen
7. Leave Your Life
8. Collide
9. 2step
10. Stop The Rain
11. Love In Slow Motion
12. Visiting Hours
13. Sandman
14. Be Right Now