Selena GomezがRauw Alejandroとの新曲「Baila Conmigo」のミュージック・ビデオを公開

Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)がプエルトリコのラッパーRauw Alejandro(ラウー・アレハンドロ)との新曲「Baila Conmigo」のミュージック・ビデオを公開しました。



Selena Gomez, Rauw Alejandro - Baila Conmigo - YouTube

2020年12月、Selena Gomezは「a whole little vessel of good things coming(ちょっとしたいいことが来る)」と述べ、ビルボード誌はこれに「スペイン語のプロジェクトが含まれる可能性がある」と報じていました。

実際、メキシコのいくつかの場所ではSelena Gomezの名前を沿えて「De Una Vez」「Baila Conmigo」という曲のタイトルを記したさまざまな宣伝用壁画を見つけた後、ファンとメディアは、Selena Gomezがスペインの音楽をリリースすると推測し始めていました。

2週間前、Selena Gomezは新曲「De Una Vez」をリリース。今回の新曲「Baila Conmigo」という言葉がミュージック・ビデオに登場していました。

これらの流れから当初より2曲用意されているのはファンの間でも周知されており、本日プエルトリコのラッパーRauw Alejandroと共にリリースとなりました。

Baila ConmigoTainyがプロデュースで参加しており、本物のレゲトンサウンドと、撥弦楽器のようなポップな要素が融合しているので、Selena Gomezと一緒に作業するのは本当に興味深い曲だったとコメントしています。

Selena GomezREVELACIÓNというタイトルの新しいスペイン語EPを3月12日にリリースすることを発表しており、どちらも収録されています。

年間ランキング2020洋楽ビルボード年間シングルランキング【2020年】全米チャートトップ100総まとめ
洋楽ビルボード年間アルバムランキング【2020年】全米チャートトップ200総まとめ

こちらもCHECK!![PR]■音楽聴き放題を今すぐ始めよう!

NEW RELEASE ALBUM洋楽まっぷがおすすめする注目新譜アルバム(随時更新中!!)

Billboard Ranking今週のビルボードシングル・アルバムTOP10

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。