Hailee Steinfeld

BIOGRAPHY

BIRTHDAY1996/12/11
BORNカリフォルニア州ターザーナ
OCCUPATION女優、シンガー、モデル

SNSでプロフィールをシェア!

Hailee Steinfeld(ヘイリー・スタインフェルド)のプロフィール

Hailee Steinfeld(ヘイリー・スタインフェルド)は、カリフォルニア州ターザーナ出身の女優、シンガー、モデル。

カリフォルニア州ロサンゼルス郡にあるアゴウラヒルズで育ち、後にカリフォルニア州サウザンドオークスへ引っ越しています。アセンションルーテルスクール、コネージョエレメンタリー、コリーナミドルスクールに通いました。 彼女は2008年から2015年6月に高校を卒業するまでホームスクーリング(学校に通学せず、家庭に拠点を置いて学習を行うこと)でした。

10歳で演技を始め、短編映画「She's a Fox」やテレビのゲスト出演とコマーシャルなどに出演していました。2010年13歳のとき、映画「トゥルー・グリット」に出演。この役で第83回アカデミー助演女優賞にノミネートされ一気に世界的な知名度を獲得します。2013年の映画「ロミオとジュリエット」ではジュリエット役に抜擢され、同じ年に「エンダーのゲーム」など他の映画にも出演しています。

2015年には映画「ピッチパーフェクト2」に出演。同年5月、リパブリックレコードはレコード契約を発表し、女優業を行いながら楽曲制作も始めます。Shawn Mendes(ショーン・メンデス)のシングル「Stitches」のアコースティックバージョンに参加し、その次の月、デビューシングル「Love Myself(ラヴ・マイセルフ)」をリリースしました。

2016年にはDNCEをフィーチャーした2ndシングルとして「Rock Bottom(ロックボトム)」をリリース。Zedd(ゼッド)をフィーチャーしたGray(グレイ)とのコラボレーションシングル「Starving(スターヴィング)」をリリースすると、イタリア、ニュージーランド、スウェーデン、イギリス、アメリカでプラチナを獲得し、オーストラリアでダブルプラチナ、カナダでトリプルプラチナを獲得する彼女のこれまでで最大のヒット曲となりました。

音楽活動が順調な中でも映画出演を絶えず行っており、「スウィート17モンスター」に出演、2017年には「ピッチパーフェクト3」にも出演。2018年には映画「フィフティ・シェイズ・フリード」に新曲「Capital Letters(キャピタル・レターズ)」を提供。映画「バンブルビー」に出演し、シングル「Back to Life(バック・トゥ・ライフ)」を提供。初めて出演映画に自身の楽曲が使用されました。2019年にはApple TV +ドラマ「Dickinson」に出演。2020にはEP「Half Written Story(ハーフ・ライティン・ストーリー)」をリリースしています。

同年12月、ディズニープラスのマーベルシネマティックユニバースシリーズ「ホークアイ」でケイトビショップ/ホークアイ役でキャスティングされました。

歌詞・カタカナ・歌詞和訳

歌詞カタカナAfterlife
歌詞カタカナBack to Life
歌詞カタカナCapital Letters
歌詞カタカナI Love You's
歌詞Let Me Go
歌詞カタカナLove Myself
歌詞Most Girls
歌詞Rock Bottom
歌詞カタカナStarving
歌詞カタカナWrong Direction

Hailee Steinfeld(ヘイリー・スタインフェルド)の人気記事まとめ

Hailee Steinfeldの記事一覧へ

SNSでシェアする!