ドレイクが10/6リリースの新作アルバムからのシングルと見られる新曲「8AM IN CHARLOTTE」のミュージック・ビデオを自身のインスタグラムで公開

Drake(ドレイク)が10月6日にリリースされる新作アルバム『For All the Dogs』からのシングルと見られる新曲「8AM IN CHARLOTTE」のミュージック・ビデオを自身のインスタグラムで公開しました。

投稿された映像では息子のAdonis(アドニス)に「アドニス、あなたが私に売った美しいアート作品について教えてください」と尋ね、『For All the Dogs』のカバーアートとなったイラストをフィーチャーした自身が作成したアート作品について語るところから始まります。

楽曲が流れ始めると「HATE SURVIVOR」のTシャツを着たアドニスがドレイクに並び踊る様子を見せたり、「HATE SURVIVOR」のパーカーを着た人たちに囲まれパフォーマンスするドレイクを捉えています。

新作アルバム『For All the Dogs』は当初、それぞれ2023年8月と9月にリリースされると噂され、予定されていたましたが、数回にわたり延期され、10月6日にリリースされることが発表されています。アルバムには4月にリリースされたシングル「Search & Rescue」、SZA(シザ)とのコラボ曲「Slime You Out」も収録される予定です。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。