Ed Sheeranが「Afterglow」をアカペラでパフォーマンスした映像を公開

Ed Sheeran(エド・シーラン)が休業明けの昨年末にリリースした「Afterglow(アフターグロウ)」をアカペラでパフォーマンスした映像を公開しました。

Ed Sheeran – Afterglow [Acapella] - YouTube

「Afterglow」は最新アルバム「= (Equals)(イコールズ)」日本盤のボーナストラックとして収録されていますが、海外盤ではアルバム未収録シングルとなっています。今作についてエド・シーランは単に好きな曲でどうしてもリリースしたかったと述べており、アルバムからのリードシングルとはなりませんでした。

パフォーマンス・ビデオはDan Massie(ダン・マッシー)が監督を務めており、教会で撮影されました。8部構成の合唱団と共にアカペラで歌われています。

エド・シーランは先日発表されたブリット・アワード2022で最多となる4部門でノミネートされており、イギリスでは「Bad Habits」、「Shivers」、「Merry Christmas」の3曲を1位に送り込み、「= (Equals)」は英国レコード産業協会(BPI)でプラチナ認定を獲得するなどの活躍を見せてくれました。

来年の4月からは4回目となるワールドツアー「+-=÷×ツアー」が行われる予定です。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。