アロックがエイバ・マックスとのコラボで6月にリリースしたばかりの最新曲「Car Keys (Ayla)」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Alok(アロック)Ava Max(エイバ・マックス)とのコラボで6月30日にリリースしたシングル「Car Keys (Ayla)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Alok & Ava Max – Car Keys (Ayla) – YouTube

Adrian Villagomez(エイドリアン・ビジャゴメス)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、日常を過ごすブロンド姿のエイバ・マックスと、近未来的で仮想現実のような舞台でアロックとレースを行う赤い髪のエイバ・マックスが交互に登場しており、最後には別のコースへと進んでいく映像となっています。

今作はドイツのDJ、Ayla(アイラ)が1996年にリリースしたトランス・ソング「Ayla」を大胆にサンプリングした曲となっており、アロックは今回のコラボレーションについて、「エヴァは私が長い間一緒に仕事をしたいと思っていた人で、この経験と結果にこれ以上満足することはできません。」と語り、この曲を世界中で聴いてもらえることへの興奮を語りました。エイバ・マックスは「アロックとのコラボレーションは素晴らしい経験だった」と語っています。

2人も多忙を極める中でのリリースとなり、アロックはサマー・ワールド・ツアーを開催中。エイバ・マックスも多くのフェスに出演しており、SNSでは「スペイン、フィンランド、スイスで行われた最後の3つのフェスティバルは本当に素晴らしかったです。一緒に踊るのがとても楽しかったです。今週末、ロラパルーザ パリでお会いするのが待ちきれません。」と、出演予定のロラパルーザ・パリ2023に期待を寄せています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事