アリアナ・グランデが「see you next year」と題した投稿をSNSで発信!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)が「see you next year」と題した投稿をSNSで行い、7枚目のスタジオ・アルバムが来年リリースされるとほのめかしています。

see you next year – YouTube

映像では休んでいるアリアナ・グランデが「大変だ、今日がこのアルバムのほぼ最終日なのか、とても疲れているけど、とても幸せで素晴らしい、ただ自分の体重が3,000トンあるような気がする」と話しており、アルバム制作の最終日に撮影されたとみられます。

インスタグラムには、次のアルバムやレコーディングスタジオでの仕事に関連した写真やビデオを掲載。アルバムには過去にも多く楽曲制作に参加しているMax Martin(マックス・マーティン)やIlya Salmanzadeh(イリヤ・サルマンザデ)が参加している事が海外メディアによって報じられており、頻繁にコラボしているSavan Kotecha(サヴァン・コテカ)も、アルバムのリードシングルに関するツイートに「いいね!」をしています。

アリアナ・グランデは美容事業のR.E.Mや映画『ウィキッド』での役など、他のプロジェクトに集中するため数年間音楽から離れていました。この映画はブロードウェイミュージカルに基づいており、2024年11月に米公開が予定されています。2020年のスタジオ・アルバム『Positions』以降、アリアナ・グランデによるリード曲のリリースはなかったものの、2021年には「Save Your Tears (Remix)」、2023年には「Die for You (Remix)」と共にThe Weeknd(ザ・ウィークエンド)の楽曲のリミックスに参加しており、どちらも米ビルボードホット100で1位を獲得。年間チャートにもランクインするほどのヒットを記録しています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事