U2、ニュー・シングル「Atomic City」が9月29日に配信決定。ラスベガスでのレジデンシー公演も同日スタート

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

U2が、ニュー・シングル「Atomic City」を9月29日(金)に配信リリースすることを発表。このシングルは、同日から始まるラスベガスの新ライヴ会場「Sphere」で全25回行われるレジデンシー公演の初日に合わせてリリースされます。

Atomic CityAtomic City

「Sphere」は、外側がLEDパネルで覆われた球体で、内部には16万個以上のスピーカーが設置されるなど、これまでにない画期的な会場として話題となっています。

9月17日には、公演が行われるラスベガスの路上で「アトミック・シティ」を演奏して、ミュージック・ビデオの撮影を行うメンバーの姿が目撃されていました。

なお、U2の新曲は映画 『SING/シング:ネクストステージ』 のサウンド・トラックに収録された「ユア・ソング・セイヴド・マイ・ライフ」 以来、約2年ぶりリリースとなります。

■商品情報

U2「Atomic City」

U2「Atomic City」
2023年9月29日(木)配信
Pre-Save/Pre-addはこちら

■リンク
公式サイト(日本)
OFFICIAL SITE(海外)
Instagram(海外)
X(海外)
Facebook(海外)

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事