オーロラが新曲「A Dangerous Thing」と「Everything Matters」を2曲同時解禁、アカペラ歌唱する動画も公開

北欧ノルウェーのシンガー・ソングライター、AURORA(オーロラ)が2022年1月21日に発表する3作目のアルバム『The Gods We Can Touch(ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ)』より先行曲「A Dangerous Thing」と「Everything Matters」の2曲を同時に先行リリース。「A Dangerous Thing」はヴィジュアライザー・ビデオ、「Everything Matters」はリリック・ビデオを公開しました。

AURORA - A Dangerous Thing - YouTube

AURORA - Everything Matters ft. Pomme - YouTube

オーロラは先行曲「A Dangerous Thing」について、“この世界には美しいものがたくさんある。そして、醜いものもたくさんある。私は、醜いものがいかに頻繁に美を装っているかを知って驚いたの。毒がワインに見せかけられることがいかに多いことか。そして、生が死に見せかけられているか。そして、自分にとって良いものだと思っていたものが、実は悪いものだと知ったとき、私たちはそれでもこれらに手を出そうとする傾向がある。少なくとも慣れ親しんだものだから。そして、私たちが夢見るのは家だけ。魅惑的でありながら、破壊的でもある。実に危険なもの。”とコメント。

さらに、フランス人シンガーのポム(Pomme)を迎えていることでも注目を集めている新曲「Everything Matters」については、“とても不思議な話なの。そこにいる人たちに、自分で考えてほしい物語。エンディングは、フランスのアーティスト、ポムにお願いしたの。そして、これが美しくて、官能的で、そしてリアルなの。この世界が私にすべての偉大な奇跡に注目させようとしているようによく感じる。そのせいで、小さな奇跡を見逃しているような気がするの。これは悲しいこと。なぜなら、小さな奇跡はいつも起こっているから。時には一日に何度も。そして、私はそれらすべてを目にしたいと思っているの。どれも大事なものだから”と語っています。

また自身のインスタグラムのアカウントにはアカペラで歌唱する動画も公開されました。

「A Dangerous Thing」歌唱動画(@auroramusic より)

「Everything Matters」歌唱動画(@auroramusic より)

アルバムリリース直後にあたる2022年1月25日には新作アルバム収録曲のパフォーマンスをファンに向けて初めて披露するグローバル配信イベント「A Touch Of The Divine」の開催も予定されており、一夜限りのこのイベントは米発のライヴ配信サービスMoment House主催のイベントとなっています。
A Touch Of The Divine(Moment House)公式リンク

また、新作アルバム『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』の国内盤CDの先着購入者向けの初回生産分のみ抽選特典も解禁。世界に一つだけのオーロラからの自撮りメッセージ動画や本人の直筆サイン入りグッズが届く豪華特典となっています。また、日本オリジナルのミニフォトカードも国内盤CDの数量限定の先着特典として発表。詳細はオーロラの日本公式レーベルのサイトより確認できます。
オーロラ日本公式サイト

AURORA(オーロラ)AURORA(オーロラ)

【商品情報】

オーロラ『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』

オーロラ『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』 / AURORA “The Gods We Can Touch”
2022年1月21日発売 / 歌詞対訳解説付き / UICO-1323 / 2,750円(税込)/ 国内盤CD初回生産分のみ抽選特典付き
予約はこちら

【新曲情報】

オーロラ「ア・デンジャラス・シング」、「エヴリシング・マターズ」

オーロラ「ア・デンジャラス・シング」、「エヴリシング・マターズ」 / AURORA “A Dangerous Thing”, “Everything Matters”
試聴はこちら

【オーロラ プロフィール】
ノルウェーのベルゲンのフィヨルドと山の中で育った北欧ポップスのシンガー・ソングライター。2016年に本国ノルウェーのアルバムチャートで初登場1位を獲得し、壮大なポップアートとエレクトロポップを取り入れたアルバム『All My Demons Greeting Me As A Friend』でデビュー。大の親日家としても知られ、日本語を独学で勉強中。2019年公開のディズニー映画『アナと雪の女王2』では“不思議な声”役として声の出演を果たし、劇中歌「イントゥ・ジ・アンノウン」にもフィーチャリング参加。同年行った二日間の単独公演は即日完売し、日本での凄まじい人気ぶりも見せた。3作目となるオリジナル・アルバム『The Gods We Can Touch』を2022年1月に発売する。

【関連リンク】
海外公式HP
日本公式HP
Twitter
Instagram
Facebook
YouTube