ビービー・レクサの初来日公演が決定!『BEST F*N NIGHT OF MY LIFE TOUR』アジアでのツアースケジュールを発表!10月31日大阪、11月1日東京

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

昨日8月30日に誕生日を迎えたばかりのマルチ・プラチナム・ヒットメーカー、Bebe Rexha(ビービー・レクサ)が現在開催中のツアー、『BEST F*N NIGHT OF MY LIFE』のアジアでのスケジュールを発表。10月31日大阪、11月1日東京でのスケジュールが決まり、ビービー・レクサにとって初来日公演となるライヴの開催が決定しました。

BEST F*N NIGHT OF MY LIFEBEST F*N NIGHT OF MY LIFE

ビービー・レクサはニューヨーク州ブルックリン出身のアルバニア系アメリカ人。1989年、生まれたばかりの彼女の顔を見て「ミツバチみたいに大きな目だ」と言った祖父の言葉から、アルバニア語でミツバチを意味する「ブレタ」と名づけられており、ビービーはニックネーム。

幼い頃から歌う事を始め、学生時代はトランペットやピアノを演奏、ミュージカルの舞台に出演したりしていましたが、17歳の時にFall Out Boy(フォール・アウト・ボーイ)のベーシスト、 ピート・ウェンツが結成したBlackcardのヴォーカルとしてデビューを果たします。

実験的なサウンドのバンドはロックシーンで話題になりましたが、ビービーは2012年に脱退。 シンガーソングライターとして仕事をするためにロサンゼルスに移住、数々のレーベルに曲を売り込みに行った中で、レーベルの重役達に「こんな暗い曲は売れない」と批判された曲が「Monster(モンスター)」でした。最終的に、これはEminem(エミネム)Rihanna(リアーナ)のコラボ曲として発表されることになったものの、まだレーベル契約もなかった彼女は、自分の曲として発表したくても他のアーティストに提供するしか道がなかったといいます(この曲の「ウーウー」という超高音のヴォーカル部分は、彼女の声がそのまま使われている)。そして「Monster」が世界各国で1位を達成した後、ビービーの人生は大きく変わり始めました。

レーベル契約を獲得した彼女は、2014年にデビュー・シングル「I Can’t Stop Drinking About You」を発表。同年の年末に「I’m Gonna Show You Crazy」、 「Gone」をリリースし、その型破りなパーソナリティで世界中の注目を集めました。「I’m Gonna Show You Crazy」は、ビービーが「レクサーズ」と呼ぶ熱心なファンの間でアンセムになっています。2017年、ビービーは2枚のEP『All Your Fault: Pt.1』、『All Your Fault: Pt.2』を発表。それぞれのEPから「I Got You」、そして「Meant to Be」といったヒット曲を輩出。中でもFlorida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)と共にリリースした最新コラボレーション曲「Meant to Be」は世界的な大ヒットを記録しており、ビルボードのホット・カントリー・チャートで1位、オフィシャル・ミュージック・ビデオは現在視聴数8億回を超えています。同曲は2019年度の 第61回グラミー賞「最優秀カントリー・デュオ/グループ・パフォーマンス」にもノミネート。また彼女自身も「最優秀新人賞」にノミネートされる快挙も成し遂げました。

ソング・ライターとしても名をはせる彼女は、作詞作曲を提供したDavid Guetta(デヴィッド・ゲッタ)の「Hey Mama」ではダブル・プラチナ認定を獲得し、ミュージック・ビデオ視聴回数10億回超え。そしてビルボード・ミュージック・アワードの「トップ・ダンス・ソング」にノミネートもされています。

またG-Eazy(ジー・イージー)と共にリリースした「Me, Myself & I」のミュージック・ビデオは3億3500万視聴回数を突破、Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)との「No Broken Hearts」は2億3600万視聴回数を記録、そしてMartin Garrix(マーティン・ギャリックス)とのコラボ曲「In the Name of Love」は3億400万回を記録するなど、驚異的な数字も叩きだしており、Louis Tomlinson(ルイ・トムリンソン)初のソロ・アルバムから先行でリリースされた「Back to You」でもフィーチャリングを務めるなど、各ジャンルのアーティストから引っ張りだこ状態。

2019年に入るとビービーは「Last Hurrah」、「Not 20 Anymore」を立て続けにリリース。そして9月、ディズニー映画『マレフィセント2』からのニュー・シングル「You Can’t Stop the Girl」を発表。

今年4月には自身の名前を背負った渾身作『ビービー』をリリース。そして、8月4日には、再びデヴィッド・ゲッタと共演し、躍動感あふれる新曲「One In A Million」をリリース。この新曲は、彼らのグラミーにノミネートされた世界的なヒットコラボ曲「I’m Good (Blue)」に続く曲となり、“あなたの存在は唯一無二よ”とビービーが輝くピアノ/シンセの音色の上で歌い、ハウスミュージックを彷彿させる疾走感あるビートとメロディが楽しめる内容となっています。

Bebe Rexha & David Guetta – One in a Million – YouTube

初来日公演は10月31日大阪、11月1日東京で予定されており、遂に日本のレクサーズの前に降臨します。

■公演概要
BEBE REXHA(ビービー・レクサ)
BEST F*N NIGHT OF MY LIFE
公演詳細はこちら
【大阪】
2023/10/31(火)
なんばHatch
19:00開演 (18:00開場)
<料金> 1Fスタンディング:9,500円 / 2F指定:11,000円
(入場時ドリンク代別途必要 / 1Fスタンディング:入場整理番号付)
お問合せ:キョードーインフォメーション:0570-200-888 (11:00-18:00 ※日・祝除く)
※ 未就学児童入場不可
【東京】
2023/11/1(水)
豊洲PIT
19:00開演 (18:00開場)
<料金> スタンディング:9,500円
(入場時ドリンク代別途必要 / 入場整理番号付)
お問合せ:キョードー東京:0570-550-799:オペレータ受付時間(平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)
※ 未就学児童入場不可

■チケット販売スケジュール
・ぴあ独占先行販売(先着) 2023年8月31日(木)18:00~9月10日(日)23:59
ぴあ
先行販売(先着) 2023 年 9 月 11 日(月)18:00~ 9 月 16 日(土)23:59
キョードー東京
ぴあ
イープラス
ローソンL コード:72817
楽天チケット
チケット一般発売: 2023 年 9 月 17 日(日)10:00
General On-sale will be available Sep 17 (Sat) 10am for our overseas and English customers.

■チケットご購入について
公式チケット販売事業者以外の転売サイト等でご購入されたチケットに関しましては、入場の保障 や、電子チケットへの振替等は対応致しません。 会場への入場にはチケットが必要となり、購入履歴等での入場はできません。

主催・招聘・企画制作: KYODO TOKYO / EVENTIM LIVE ASIA
後援:InterFM897
メディア・パートナー: NME Japan
協力:ワーナーミュージック・ジャパン
公演詳細はこちら

■リンク
オフィシャル HP
レーベル HP
X
Facebook
Instagram
TikTok
YouTube

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事