レッド・ホット・チリ・ペッパーズの4月リリース新作アルバム『Unlimited Love』から「Black Summer」の和訳付きミュージック・ビデオが公開

Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)の2022年4月1日(金)に全世界同時リリースされる通算12枚目となるスタジオ・アルバム『Unlimited Love(アンリミテッド・ラヴ)』から、リードトラック「Black Summer(ブラック・サマー)」の和訳付きミュージック・ビデオが公開されました。

【和訳】Red Hot Chili Peppers「Black Summer」 - YouTube

これまで30年以上も一緒に仕事をしてきたパートナーかつプロデューサーである巨匠、リック・ルービンと再びタッグを組んで制作された今作はファンキーなメロディーと重いロックが全体に織り込まれた作品となっており、ビルボードのロックエアプレイチャートでは2016年の「Dark Necessities」以来約6年ぶりに1位を獲得。早くもアルバムへの期待がかかっています。

ギタリストのジョン・フルシアンテが2019年にバンドに帰還して以来、初のリリースとなるアルバム『Unlimited Love(アンリミテッド・ラヴ)』。2020年から制作に入っていたもののCOVID-19のパンデミックにより中止。昨年、マリブにあるルービンのシャングリラスタジオで再開し、約100曲の新曲を制作。この中から厳選された17曲が収録されます。

なお、ECストア「ワーナーミュージック・ストア」では、バンドがデザインした「限定Tシャツ」のセット商品などの予約もスタート。
ワーナーミュージック・ストア

Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)

■リリース情報

Red Hot Chili Peppers『Unlimited Love』

アーティスト:Red Hot Chili Peppers / レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
アルバムタイトル:Unlimited Love / アンリミテッド・ラヴ
リリース:2022年4月1日(金)
※国内盤CDの詳細情報は後日発表させて頂きます

■『Unlimited Love』トラックリスト
1. Black Summer / ブラック・サマー
2. Here Ever After / ヒア・エヴァー・アフター
3. Aquatic Mouth Dance / アクアティック・マウス・ダンス
4. Not The One / ノット・ジ・ワン
5. Poster Child / ポスター・チャイルド
6. The Great Apes / ザ・グレイト・エイプス
7. It’s Only Natural / イッツ・オンリー・ナチュラル
8. She’s A Lover / シーズ・ア・ラヴァー
9. These Are The Ways / ジーズ・アー・ザ・ウェイズ
10. Whatchu Thinkin’ / ワッチュ・シンキング
11. Bastards of Light / バスタード・オブ・ライト
12. White Braids & Pillow Chair / ホワイト・ブレイズ・アンド・ピロー・チェアー
13. One Way Traffic / ワン・ウェイ・トラフィック
14. Veronica / ヴェロニカ
15. Let ‘Em Cry / レット・エム・クライ
16. The Heavy Wing / ザ・ヘヴィ・ウィング
17. Tangelo / タンジェロ
先行シングルのダウンロード/ストリーミング/アルバムのご予約はこちら

■RED HOT CHILI PEPPERS info
ホームページ
アーティスト・ページ
YouTube
Instagram
Twitter
Facebook

■Red Hot Chili Peppersについて:
アンソニー・キーディス(ヴォーカル)
フリー(ベース)
チャド・スミス(ドラムス)
ジョン・フルシアンテ(ギター)
2012年にロックの殿堂入りし、アワード受賞を誇るLA出身の4人組。
ポピュラー音楽の歴史上、最もセールス的に成功したアーティストのひとつであり、現在世界で最もストリーミングされているロック・バンドでもある。これまでに述べ6度のグラミー賞を受賞し、8,000万枚のアルバム・セールスを記録し、Youtubeでは50億回の再生回数、スポティファイでは220億回のストリーミング再生回数を超え、毎月平均で2,100万回のストリーミング再生回数を誇っている。
ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの星に刻まれ、MTV ビデオ・ミュージック・アワードを8回、ヨーロッパ・ミュージック・アワードを5回、アメリカン・ミュージック・アワードを4回、ブリット・アワードを3回受賞した他、オルタナティブ・ラジオで13回と史上最も多くのナンバー1シングルを獲得したアーティストである。
ワールドワイドで数千万人の動員でパフォーマンスし、コーチェラではヘッドライナーを務め、ロンドンのハイド・パークでのスリーデイズ公演をソールドアウトさせた唯一のアーティスト。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。