クイーン紅白披露曲「Don’t Stop Me Now」ダウンロード数が前週比9266%を記録!ブライアンの日本へのメッセージも

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

2023年12月31日に放送された第74回NHK紅白歌合戦に特別企画でQueen(クイーン)が、Adam Lambert(アダム・ランバート)と共に“クイーン+アダム・ランバート”として出演。彼らが披露した「Don’t Stop Me Now」の楽曲ダウンロード数が前週比9266%を記録するなど大きな話題となっています。

【クイーン+アダム・ランバート】「ドント・ストップ・ミー・ナウ」圧巻のパフォーマンス【紅白】|NHK – YouTube

クイーン+アダム・ランバートのパフォーマンスは当日の21時50分頃に放送され、彼らのパフォーマンスを見た視聴者から「紅白でブライアンとロジャーが見れるなんて夢のよう」「アダムは声量お化け」「鳥肌止まらないって」といった感想が多く投稿され、X(Twitter)トレンドの3位にクイーン、6位にQueen、10位にアダム・ランバートがランクインを果たしていました。

このパフォーマンスを受け、デジタルでは大きな反響があり、クイーンの「Don’t Stop Me Now」の楽曲ダウンロード数が前週比9266%を記録。さらにAmazonではクイーン+アダム・ランバートのライヴ・アルバム『ライヴ・アラウンド・ザ・ワールド』が15694%を記録して音楽の人気度ランキング1位を獲得、さらに1月31日に発売される日本限定のクイーンのライヴ・ベスト・アルバム『絆』もAmazonの売れ筋ランキングにて最高17位まで上昇しました。

クイーン+アダム・ランバートは2024年2月4日から4年ぶりとなる日本公演が実施。名古屋、北海道、東京、大阪のドームにて全5公演が予定されていますが、会場の席種によっては既に売り切れのものもでているので、早目の購入がお勧め。

また、クイーンのBrian May(ブライアン・メイ)は、1月1日に発生した能登半島地震を受け公式サイトに次のようなメッセージを寄せています(以下は日本語訳)
メッセージの詳細はこちら

日本のすべての親愛なる友人たちがより良い日々を送れるよう祈っています。(マキさん、禍を転じて福と為すという希望を象徴する特別な南天をありがとうございます)。

また、今この瞬間、自然や人間の残酷な手によって苦しんでいる世界中の人々のためにも祈っています。ウクライナで、ガザで、スーダンで、アルメニアで……そして通常のコミュニケーションを超えるこの時代に、私たちがほとんど気づかない場所で苦しんでいる人のためにも。特に、傷つけられ心に傷を負わされている子供たちのために、私は慈悲を願うとともに、彼らが生きるに値する人生への解放を祈っています。

新年を迎えるにあたり、人間の世界を見ていると、何ともぞっとしてしまいます。私たちはなぜここまで間違った方向に進んでしまったのでしょう! そして、私たちが続けている、皆に動物をマトモに扱ってもらうためのキャンペーンを考えると……人間が他の人間をこんなにもひどく扱っているのに、そんなことができるなんて夢を見ることができるのでしょうか?

私たちは皆、声もなく無力だと感じています。しかし今年は、良識を求める何百万もの静かなる声を、ひとつの大きな叫び声に変えることができるかもしれません。世界を変えるために。

愛をこめて
– ブライアン

■商品情報

クイーン『絆(KIZUNA)』

クイーン
『絆(KIZUNA)』
CD発売日:2024年1月31日(水)
品番: UICY-80362
【限定盤】【SHM-CD仕様】【日本のみの発売】
予約はこちら

■『絆(KIZUNA)』トラックリスト
1. 愛にすべてを(SOMEBODY TO LOVE) 【オン・ファイアー(2004)より】
2. ’39(’39) 【ライヴ・キラーズ(1979)より】
3. ドント・ストップ・ミー・ナウ(DON’T STOP ME NOW) 【ライヴ・キラーズ(1979)より】
4. ボヘミアン・ラプソディ(BOHEMIAN RHAPSODY) 【クイーン・ライヴ!!ウェンブリー1986(2011)より】
5. 永遠の翼(SPREAD YOUR WINGS) 【ライヴ・キラーズ(1979)より】
6. RADIO GA GA(RADIO GA GA) 【クイーン・ライヴ!!ウェンブリー1986(2011)より】
7. ウィ・ウィル・ロック・ユー(WE WILL ROCK YOU) 【ライヴ・キラーズ(1979)より】
8. 伝説のチャンピオン(WE ARE THE CHAMPIONS) 【クイーン・ライヴ!!ウェンブリー1986(2011)より】
9. キラー・クイーン(KILLER QUEEN) 【ライヴ・キラーズ(1979)より】
10. ONE VISION – ひとつだけの世界 -(ONE VISION) 【クイーン・ライヴ!!ウェンブリー1986(2011)より】
11. ラヴ・オブ・マイ・ライフ(LOVE OF MY LIFE) 【ライヴ・キラーズ(1979)より】
12. ハマー・トゥ・フォール(HAMMER TO FALL) 【クイーン・ライヴ!!ウェンブリー1986(2011)より】
13. ステイング・パワー(STAYING POWER) 【オン・ファイアー(2004)より】
14. カインド・オブ・マジック(A KIND OF MAGIC) 【クイーン・ライヴ!!ウェンブリー1986(2011)より】
15. 心の絆(FRIENDS WILL BE FRIENDS) 【クイーン・ライヴ!!ウェンブリー1986(2011)より】
16. セイヴ・ミー(SAVE ME) 【オン・ファイアー(2004)より】

■クイーン来日記念関連リリース 1月31日(水)同時発売!
ザ・ミラクル – デラックス・エディション UICY-16196/7
ライヴ・キラーズ UICY-80363/4
ライヴ・マジック UICY-80365
クイーン・ライヴ!! ウェンブリー1986 UICY-80366/7
オン・ファイアー/クイーン 1982 UICY-80368/9
ライヴ・アット・ザ・レインボー ’74 UICY-80370/1
オデオン座の夜 <ハマースミス 1975> UICY-80372
グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン LP: UIJY-75260
予約はこちら

■QUEEN + ADAM LAMBERT – THE RHAPSODY TOUR –
2024年2月4日(日) 愛知 バンテリンドーム ナゴヤ
2024年2月7日(水) 大阪 京セラドーム大阪
2024年2月10日(土) 北海道 札幌ドーム
2024年2月13日(火) 東京 東京ドーム
2024年2月14日(水) 東京 東京ドーム
<問>クリエイティブマン 03-3499-6669
企画/制作・招聘:クリエイティブマンプロダクション
詳細はこちら

■リンク
オフィシャルサイト
日本オフィシャルサイト
YouTubeチャンネル
X
Facebook
日本公式X

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事