Lil DurkがMorgan Wallenを迎えた新曲「Broadway Girls」をリリース!ジャンルを超えた異色コラボが実現!

ラッパーのLil Durk(リル・ダーク)が、カントリーミュージシャンのMorgan Wallen(モーガン・ウォレン)を迎えた新曲「Broadway Girls(ブロードウェイ・ガールズ)」をリリースし音源を公開しました。

Lil Durk - Broadway Girls ft Morgan Wallen - YouTube

ジャンルを超えた異色コラボが実現した今作はカントリー・ドリルに分類される新曲となっており、トラップビートにモーガン・ウォレンの声が鳴り響き、リル・ダークがそれに続きます。

モーガン・ウォレンは今年2月、差別用語を使う映像がリークされたこともあり今回のコラボレーションは予期しないものとなりました。

リークの影響は大きくモーガン・ウォレンの音楽はラジオやストリーミングから引き出され、レーベルからの停止や多くの主要な賞の授賞式への招待も引き出されましたが、最新アルバム「Dangerous: The Double Album」はビルボードのアルバムチャートで順位を落とすことはなく、最終的には2021年の年間チャートで1位を獲得しています。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。