カミラ・カベロが米番組の人気コーナー「カープール・カラオケ」に出演した映像が公開

Camila Cabello(カミラ・カベロ)がJames Corden(ジェームス・コーデン)がホストを務めるテレビ番組「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」の人気コーナー「カープール・カラオケ」に出演した映像が公開されました。

Camila Cabello Carpool Karaoke - YouTube

COVID-19パンデミックの影響で2年間休止されていたカープール・カラオケ。今月初旬、Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)が出演した映像が公開され復活。第2弾として最新アルバム『Familia(ファミリア)』もリリースされたカミラが出演しました。

開始早々自身の大ヒット曲「Havana(ハバナ)」を披露。両親が娘のためにアメリカで新しい生活を作るために行った努力や、Xファクター出演のきっかけについてなどを語りながら最新曲「Don't Go Yet」、「Bam Bam」、他にも「Liar」やThe Killers(ザ・キラーズ)の「Mr. Brightside」などを披露しました。

最新アルバム『Familia』は最新のビルボードチャートで3作目となるトップ10入りを果たしています。

「シリーズ:あの人は今?時代を走り抜けたグループの現在」のほかの記事
【見逃し厳禁】新作「シンデレラ」主演カミラ・カベロも熱唱…超人気企画「カープール・カラオケ」で車内カラオケした洋楽アーティスト7名(女性アーティスト編)
【見逃し厳禁】ジャスティン・ビーバーやエド・シーランも…超人気企画「カープール・カラオケ」で車内カラオケした洋楽アーティスト7名(男性アーティスト編)

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。