オリヴィア・ロドリゴが映画『ハンガー・ゲーム0』のサウンドトラック・アルバムに提供した新曲「Can't Catch Me Now」のミュージック・ビデオを公開!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)が12月22日(金)に公開される映画『ハンガー・ゲーム0』のサウンドトラック・アルバムに提供した新曲「Can't Catch Me Now」をのミュージック・ビデオを公開しました。

YouTubeCan't Catch Me Now (from The Hunger Games: The Ballad of Songbirds & Snakes) - YouTube

Leonn Ward(レオン・ウォード)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、孤立した小屋に座ってギターを弾きながら歌うオリヴィア・ロドリゴが何かを思い悩み、映画のシーンが散りばめられながらもその後、この曲を歌いながら野原を疾走する様子を描いています。

プロデューサーのダニエル・ニグロと共に作曲した本作は、映画『ハンガー・ゲーム0』のために書き下ろされた楽曲で、サウンドトラック『The Hunger Games: The Ballad of Songbirds & Snakes (Music From & Inspired By)』に収録。

映画『ハンガー・ゲーム0』の最新予告に登場した新曲「Can't Catch Me Now」は、驚異的な成功を収めた彼女の2ndアルバム『ガッツ』に続くもの。サウンドトラックにはヒロインのレイチェル・ゼグラーが劇中に披露した数々の曲と、オリヴィアをはじめとした若手アーティストたちの新曲が収録されています。

YouTube映画『ハンガー・ゲーム0』新予告映像/featuring オリヴィア・ロドリゴ - YouTube

オリヴィア・ロドリゴは先週末発表された第66回グラミー賞で6部門でノミネートされており、SNSでは「このような形でレコーディングアカデミーに認められるなんて、信じられないほどの光栄です。 感謝するのは控えめな表現です!!!!!」とコメント。さらにダニエル・ニグロもノミネートされていることを受け、「心から祝福します。これ以上にふさわしい人はいません!!」とコメントしています。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事