チャイルディッシュ・ガンビーノが新作アルバム『Atavista』をリリース!収録曲からヤング・ヌーディを迎えたヒロ・ムライ監督「Little Foot Big Foot」のミュージック・ビデオが公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Donald Glover(ドナルド・クローヴァー)ことChildish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)が新作アルバム『Atavista』をリリース。アルバムからはYoung Nudy(ヤング・ヌーディ)を迎えた「Little Foot Big Foot」のミュージック・ビデオが公開となった。

YouTubeChildish Gambino feat. Young Nudy – Little Foot Big Foot – YouTube

Hiro Murai(ヒロ・ムライ)が監督を務めたミュージック・ビデオは全編モノクロで構成されており、女優のQuinta Brunson(キンタ・ブランソン)、Monyett Crump(モニエット・クランプ)、Rob Bynes(ロブ・バインズ)など多くの出演者が集うバーに歌いにやってきたドナルド・クローヴァーが、ステージに上がり黙って見続ける観客の前でダンスをしながら歌い始める。やがてステージを降りて観客に近づきながら踊っていると、銃を持った男性が背後に迫るが、振り返った瞬間銃が当たり男性に向けて発砲されてしまう。その様子を持たほかの男性客が大笑いし始めるとバーの空気も和みだし、ドナルド・クローヴァーは再び歌い始める。

『Atavista』は2020年にリリースされた4枚目のスタジオ・アルバム『3.15.20』の完成版とされており、アルバムに収録された時点の時間がタイトルとなっていた『3.15.20』に変わりそれぞれに正式なタイトルがつけられている。加えて「Little Foot Big Foot」、またSummer Walker(サマー・ウォーカー)を迎えた「Sweet Thang」を含む11曲が収録されている。ドナルド・クローヴァーはさらに最新作を夏にリリースすることも発表している。

■『Atavista』トラックリスト
1. Atavista
2. Algorhythm
3. Time (ft. Ariana Grande)
4. Psilocybae (Millennial Love) (ft. 21 Savage, Ink and Kadhja Bonet)
5. To Be Hunted
6. Sweet Thang (ft. Summer Walker)
7. Little Foot Big Foot (ft. Young Nudy)
8. Why Go to the Party
9. Human Sacrifice
10. The Violence
11. Final Church

■楽曲リンク
・Childish Gambino
→『Atavista

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事