P!nkが娘のWillow Sage Hartとコラボした新曲「Cover Me In Sunshine」のミュージック・ビデオを公開

P!nk(ピンク)が娘のWillow Sage Hart(ウィロー・セージ・ハート)とコラボした新曲「Cover Me In Sunshine(カヴァー・ミー・イン・サンシャイン)」のミュージック・ビデオを公開しました。

P!nk, Willow Sage Hart - Cover Me In Sunshine - YouTube

Willow Sage Hartは2011年生まれの9歳。圧巻の歌唱力は必見の1曲になっています。

今回の新曲「Cover Me In Sunshine」は人生の良いことを振り返る曲として、軽さ、明快さ、快適さももたらすこの曲のリリースを決めたことを明かしています。2020年は多くのことを経験した年となりましたが、ポジティブに捉えるため彼女にとって最も特別な意味でのコラボレーションが実現したと言えます。

「Cover Me In Sunshine」のミュージック・ビデオはただただ2人が楽しそうに屋外で遊んでいる様子を描いたホームビデオのような映像になっており、地平線に向かって道を歩いている様子も印象的なビデオになっています。

Willow Sage Hartは過去にも表舞台で歌声を披露してきており、最近では2020年11月30日にアメリカのテレビネットワークABCで初公開されたテレビスペシャル「The Disney Holiday Singalong」で1945年リリースの名曲「The Christmas Song」をP!nkと共に披露しています。

P!nkとしては2020年のKeith Urban(キース・アーバン)とのシングル「One Too Many」をリリースしたのみで、リードシングルとしては2019年のアルバム「Hurts 2B Human」以来の新作となります。