ゴリラズがサンダーキャットを迎えた新曲「Cracker Island」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Gorillaz(ゴリラズ)Thundercat(サンダーキャット)を迎えた新曲「Cracker Island(クラッカー・アイランド)」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Gorillaz – Cracker Island ft. Thundercat – YouTube

ゴリラズの共同創設者で漫画家、イラストレーターのJamie Hewlett(ジェイミー・ヒューレット)とNexus StudiosのFx Gobyが共同で監督を務めたミュージック・ビデオは、3人のメンバー全員が現れた後、ロサンゼルス郡病院でメンバー同士を再会させます。コーラスを生かしサンダーキャットはアニメーションではなく自身が出演しています。

バンドのマードックは声明のなかで、「映画の最後のシーン、主人公(私)が日没に足を踏み入れようとしているグランドフィナーレの少し後のシーンだと考えてください」と述べています。

ゴリラズの最近のツアー日程では頻繁に「クラッカー・アイランド」を演奏しており、バンドは次にバンクーバーで9月11日から始まる北米ツアーに乗り出します。5月に来日公演を行ったばかりのサンダーキャットは一足早く、今月23日より北米ツアーを開始しています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事