クラッシュ・アダムスが、晴れた日に聴きたい新曲「Good Side」をリリース!縦型のリリック・ビデオも公開

Crash Adams(クラッシュ・アダムス)が、2024年1月12日に新曲「Good Side(グッド・サイド)」をリリースし、爽やかな映像とともに曲を視聴できる縦型のリリック・ビデオを公開しました。

Crash Adams – Good Side – YouTube

この曲は、明るい高揚感のあるポップな曲調と歌詞となっており、彼らはこの楽曲について、「僕らの新曲「Good Side」は、僕らをハッピーな気分にさせるおもちゃのピアノの音から始まっている。この曲では、ハッピーな気持ちを歌詞に込めたかったんだ。自分ではそう思えなくても、自分の良いところを見てくれる人のことを歌っていて、この曲はJustin Tranter(ジャスティン・トランター)と一緒に作ったんだけど、彼は本当に素晴らしい仕事をしてくれた。彼は、僕らが自分らしくいることを認めてくれて、僕らの“Good Side (いい部分)”を引き出してくれたんだ。」と語っています。

Crash AdamsCrash Adams

■商品情報

クラッシュ・アダムス「グッド・サイド」

アーティスト:Crash Adams / クラッシュ・アダムス
タイトル:Good Side / グッド・サイド
リリース:2024年1月12日(金)
視聴はこちらから

■Crash Adams(クラッシュ・アダムス)プロフィール】
彼らは、ボーカル「Crash」とベース「Adams」からなる二人組(幼馴染)!一般人を巻き込んだコンテンツ「音痴かと思ったら実は歌うまドッキリ」「街でラップできる人を探して一緒に歌ってみた」など面白いコンテンツがソーシャルで大人気のトロント出身のデュオ!ヒット・シングル「Give Me a Kiss / ギヴ・ミー・ア・キス」でシーンに登場しました。彼らのTikTokにて公開された動画は180万回再生を超えています。
2023年、バンドはYouTubeのトロント・フィーチャーズ・イベントでフィーチャー・アーティストに選ばれた経験も。SNSマーケティングに非常にかけており、各公式アカウントのフォロワー数もとても多い。楽曲サウンドは、Maroon5や、Ed Sheeran、Knox、ポップ・ロック・テイストとなっており、晴れた日や、ドライブで聴きたい曲を奏でます。さらに、二年連続でTikTok~Most Viewed Artists~ にランクインしています!彼らのこれからの活躍をお楽しみに!

■リンク
TikTok
Instagram
X
Facebook
YouTube

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。