NBA選手カワイ・レナード監修コンピレーション『Culture Jam Vol.1』より、最新シングル「Bestie」のミュージック・ビデオが公開

NBA界のスーパースター、Kawhi Leonard(カワイ・レナード)が監修するHIP HOPコンピレーション・アルバム『Culture Jam Vol.1(カルチャー・ジャム・ボリューム1)』が、10月22日リリースを控える中、A Boogie Wit Da Hoodie(エイ・ブギー・ウィット・ダ・フーディ)Capella Grey(カペラ・グレイ)による最新シングル「Bestie(ベスティ)」のリリースと共に、ミュージック・ビデオが公開されました。

A Boogie With Da Hoodie x Capella Grey - Bestie. - YouTube

新曲「Bestie」は、これまで最新作が全米1位を獲得したことで話題になっているYoungBoy Never Broke Again(ヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲイン)と、Rod Wave(ロッド・ウェイヴ)による「Everything Different」、そしてGunna(ガンナ)Polo G(ポロ・G)による「Waves」に続くサード・シングルであり、更にはCulture Jamの公式インスタグラムのアカウントで、カワイ・レナードがLil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)がフィーチャリングされている楽曲を聞いている動画も公開されています。

YoungBoy Never Broke Again & Rod Wave – Everything Different - YouTube

Gunna x Polo G - Waves - YouTube

この過去に例を見ないプロジェクト『Culture Jam』は、HIP HOPとバスケットボールを始め、カワイ・レナードの音楽、文化、スポーツ、そして慈善活動に対する熱意から生まれたものであり、エグゼクティブ・プロデューサーは、ワーナー・レコードのA&Rシニア・バイス・プレジデントであるEesean Bolden(イーシャン・ボルデン)が務めています。またカワイ・レナードは、コービーとジアナ・ブライアントのレガシーを尊重すべく、自身の利益の一部を、十分にサービスを受けていないアスリートや若い女性を支援する非営利団体である『Mamba & Mambacita Sports Foundation』へ寄付することを明かしています。

Kawhi Leonard(カワイ・レナード)とEesean Bolden(イーシャン・ボルデン)photo by Mark PeacedKawhi Leonard(カワイ・レナード)とEesean Bolden(イーシャン・ボルデン)photo by Mark Peaced

■『Kawhi Leonard presents Culture Jam Vol.1』トラックリスト

1. Everything Different (YoungBoy Never Broke Again & Rod Wave)
2. Waves (Gunna & Polo G)
3. Thankful (Lil Uzi Vert)
4. Bestie (A Boogie & Capella Grey)
5. Gotta Have It (Ty Dolla $ign & Stefflon Don f/Wale)
6. Everywhere You Go (Yung Blue & NLE Choppa)
7. No Thank You (Bluebucksclan)

■リリース情報
『Kawhi Leonard presents Culture Jam Vol.1』
2021年10月22日配信(デジタルのみ)

「Bestie feat. A Boogie Wit da Hoodie x Capella Grey」

シングル「Bestie feat. A Boogie Wit da Hoodie x Capella Grey」

試聴/購入リンク
Official Music Video

■リンク
『Culture Jam』 日本公式ページ